猫も杓子もアメリカ生活

荷物詰め最終日。・・・の巻。

いよいよ引っ越しの荷物を詰めるのは、今日が最終日で、明日の朝には引っ越し屋さんが来ます。
ずっと、だらだらしていた+何とかなるんじゃないか・・・という、安易な考えで今にいたり
予定としては昨日中に全て詰め終わって、今日は掃除の予定でした。

・・・が、まだ終わってない。
しかも、今日は何人かの方がウチに来てくれる予定で、
ほしいものを持っていてもらうのですが、
今現在、何が何だか・・・とても今のゴミ屋敷状態ではまずい!
差し上げられるものコーナーを作って、きれいにしなきゃ。

なので、今から頑張ります。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
# by yumi_nyago | 2009-08-10 07:17 | 帰国大作戦

Oyster bar そしてブルワリー・・・の巻。

黄レンジャー夫妻と、アメリカでは最後の晩餐・・・。
Oyster barの前で待ち合わせ。
c0177671_23493677.jpg


ちょっと早めについてしまった我々が待っていると、
遠くの方で、紛れもなく満面の笑みをたたえた黄レンジャー夫妻が、
急ぎ足でやってきた。
こうして合うのも、アメリカでは最後だなあ・・・とふと思う。

ちょうど予約の時間に席に着き、さっそくビールとオイスターを注文。
c0177671_23551056.jpg

うまかった~!

黄レンジャーの旦那さんとはずっと前に会ったきりだったけど
なんとなくほっこりした温かい雰囲気のご主人はウチの旦那とも気が合うようで
この愉快な夫婦とは、なんかずっと友達だったような気がしてしまう。

クラムチャウダーやホタテのフライなどシーフード三昧食べて
すんごいしゃべって飲んで、次の店へ。


夜の賑やかなポートランドの街を、こうしてワイワイ4人で歩く、何とも言えない幸せ感に酔いしれながら行った次の店は・・・。
昼にTさんに教えてもらったRogueというブルワリー。
むかーし倉庫街で、今はおしゃれなお店が多いパールディストリクトのちょっとはずれ。
そこの店だけすごい人で賑わっていた。
c0177671_064310.jpg

c0177671_07157.jpg

ここは日本人好みの味のビールや料理があるらしい。
c0177671_0132821.jpg

でも、すでにおなかいっぱいの私たちは軽めのビールとチップスだけ注文。
これこれ、森本そばエール。
c0177671_0115723.jpg

前に一度お寿司屋さんで飲んでおいしかったけれど、なかなかお目にかかれなく
最後にやっと、また飲むことができて、うれししい!

賑やかな店内は、大声を張り上げないと聞こえない。
それでもしゃべって、あっという間に深夜。

時間が過ぎるのは、ほんとに早い。

黄レンジャー夫婦は明日から旅行に出かけ、私たちは再び引っ越し準備と・・・。
明日からハードな旅行なのに、深夜まで付き合ってくれて、感謝です。

また、こうして会えるといいな。


それにしても、声が・・・がらがらです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
# by yumi_nyago | 2009-08-08 07:30 | おいしいもの

アメリカ生活もあと5日・・・の巻。

自分でカウントして、驚いた。
あと5日だなんて、信じられない。

で、荷物の片付けの進捗状況は・・・と。
焦っているにもかかわらず
食い意地といろいろな方との名残惜しさで、連日のようにとランチやディナー。

で、今日も2時間ちょっと、ランチに奥さん友達と行ってきました。
お友達が考えてくれたのが、日本ではなかなか食べられないアメリカ南部の料理。
ジャンバラヤとかガンボのスープ、MACというマカロニチーズ。
c0177671_9375471.jpg

ジャンバラヤに入っているのは、ワニの肉。
ドキドキしましたが、知らなかったら鶏肉かと思っちゃうほど普通でした。
どれも、思ったほどくどくなく、とってもおいしかったです。

お店は、これまた怪しい倉庫街にある古い煉瓦の建物。
c0177671_9421632.jpg

Montage
http://www.montageportland.com/
c0177671_9434080.jpg

付近の雰囲気とお店のたたずまいから言って
結構緊張しながら中に入ったんですけど、意外と広くてきれい(?)。
相席で、いろんな人がワイワイして、料理もおいしくてGood!でした。
Tさん、ありがと!
c0177671_9435384.jpg

アメリカ南部に行ってみたくなりました。

あ、もう帰るんだ。

帰ってきてからまた、狂ったように片付けをしました。
リフレッシュしたからね、スイスイできたよ。
もう少しで終わりが見えてきそう。

で、今日はこれから、黄レンジャー夫婦と最後のディナー。
NW名物、Oyster。
オイスターバーもこれが最後だし、
あんなに遊んだ、黄レンジャーとも、もうしばらく会えない。

ほんとにかえるんだなあって気が、だんだんしてくる今日この頃です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
# by yumi_nyago | 2009-08-07 17:27 | おいしいもの

途方に暮れる・・・の巻。

DCから帰ってきて、「さー!引っ越しの準備をするぞ!」と張り切ったものの
取りかかってみると、なんだかいやになってきた。

やることがありすぎる。

私のTo Doリスト的にはたいした項目数ではないんですけど
やっているウチに、いろいろなことに気づくわけですよ。
それに意外といろんな事に時間がかかる。

たとえば、・・・なんだろう・・・んと・・・あ゛~!どれもこれもよ。

日本の電話の手続きをネットでしようと思ったら、最後に停止したときの書類がいる・・・とのことで、あわてて探したり、そんな捜し物をしていたら、また違う手続きを思い出して、
あ~これもだ・・・。
とか、
一つ一つが、これは航空便、これは船便、これは手荷物・・・
あ~でも航空便の枠が少ないから、これとこれを分けて・・・これはこっち・・・
いや、でも・・・これもいるなあ・・・じゃあ、これは手荷物で・・・などと迷ったりして詰め直したり、
日本にもって帰るか、どなたかに差し上げるか、どなたに・・・でもあの方のそんなに長くはいないから、もらってもご迷惑かなあ・・・・とか考え込んだり。
まったく要領が悪いんですよ。

そもそも、ものがありすぎだ。
私はずっと常に帰国を意識して、ものを増やさないように、必用でないものは買わないようにしていたのに・・・・。
けっこう、つまらないものを買ってしまっていたようだ。


冷蔵庫も早く食材を片付けて、食器や調理器具も早くしまって・・・と思っていたのに
外食が多いこともあり、結局食べきれない。

昨日、冷蔵庫に大切に冷凍してあった、ウニを見つけちゃったのよ。
もったいないから小分けに冷凍して、ちびちび食べてたら、忘れてしまってた。
もっともったいない。
でも今日旦那は飲み会なので、解凍したヤツ晩ご飯で食べられないし・・・
このあと晩ご飯をウチで食べる機会が無いし。捨てられないし。
で、朝っぱらから、旦那にウニを食べさせてしまった。ホントは焼酎とベストマッチなのにね。
しょうがない。残りは私の昼ご飯に、これまた冷凍の生パスタでウニスパゲティーだな。
コレステロールとりすぎ・・・。
あ~冷凍の海老のたくさんあるんだ。コレステロール三昧だ。

教訓。これから帰国する方、冷蔵庫の中は早め早めに無くす方がいいです。
帰国寸前は家で料理をすることは考えない方がいいみたいです。
最後に行きたいレストランがあったり、、いろいろな方とお食事もしたいですしね。
最後数日は、外食!と決めるぐらいでちょうどいいみたい。


あと、早く出さなきゃと焦っているThank youカード。
文章を印刷して全部同じの貼り付けて・・・っていう手もありますが
なんかいやなんです。その無愛想な感じが。いかにも形だけな感じが。
あ、いただく分にはかまわないんですけど、自分がやるのはいやなんです。
たいした内容ではなくても、それぞれ手書きで素直な気持ちで・・・なんて思ってたら
時間ばかりが過ぎて、結局焦って字が汚くなり、結局プリントアウトの方がよかったか?
・・・みたいな。
本当は、すごくお世話になった方には、感謝を込めて絵手紙を・・・とおもって
絵の具とか送らないでとっておいたのに、結局その時間をとれるはずもなく
普通にペンでザーっと書くことになってしまった。
すみません、みなさん。気持ちだけわかってください。


なんて、ブログでこんなグチを言っている間に
とっとと片付けしろって感じですが、
誰かに言わないと、どんどんいやになってくるのでPCに向かってしまった。

では、作業の続きに入ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。


で、昼ご飯、ウニ海老パスタ。
高カロリー、高コレステロール、山盛りてんこ盛り。
c0177671_411729.jpg

[PR]
# by yumi_nyago | 2009-08-06 09:15 | 帰国大作戦

ワシントンD.Cに行ってきた・・・の巻。

数日ブログをお休みしていました。
実は、このスケジュールの詰まった中、ワシントンD.Cへ3泊4日の旅へ出ていました。

我が家の壁に貼った大きなアメリカ地図に、
今までに行ったところに赤いピン、これから行きたいところに緑のピンをさしているのですが
あと、残った緑のピンが3本。
アラスカ、グランドサークル、ワシントンD.C。
どこも遠いけど、すごく行きたかったところ。

ホントは来年春までここにいられれば、全部目標達成できたのですが
何しろ残る日数は数週間。
で、せめてあと1か所クリアしておきたくて、無理矢理スケジュールを組み
体力もお金も、身を削るようにして行ってきました。

で、行ってきました。ワシントンD.C。
アメイジング!
もっと時間があれば、1週間あれば、もっとじっくり楽しめたんだけど
なにしろどのミュージアムも見応えがありすぎて
説明もよく読んできたかったんだけど、
ほとんど駆け足状態で、ザーッと見る感じ。
あ~疲れた。

行ったところは
もちろんホワイトハウス、国会議事堂、リンカーン記念館、ジャファーソン記念館、印刷局、公文書館など、アメリカの権威と歴史を感じさせるところに圧倒させられ
で、朝鮮戦争慰霊碑、第二次世界大戦記念碑、アーリントン記念墓地ではアメリカがかかわってきた数々の戦争の足跡をかいま見ました。

有名なところでは、スミソニアンの航空宇宙博物館、ナショナルギャラリー、スミソニアンキャッスル、フリーアギャラリー、それ以外のミュージアムではニュースをテーマにしたニュージアム、スパイの秘密を明かす国際スパイ博物館・・・とざっとそんなところを見てきました。

実質二日半ではこれが精一杯。

感想1、どれもこれも、想像より大きかった。

感想2、混んでた。

混んでて大変だったのは、一番人気の航空宇宙博物館。
だけど、じつは期待していたよりも、もひとつでした。
全体的に展示が古かったのと、まえにNASAに行って、実際の本物の組み立て工場も見ちゃっているのでそちらと比較するとピンと来ないのは仕方ないですね。
別館の方には行けなかったので、わかりませんが、そちらはどうだったんだろう。
それと、あまりにも人が多すぎてゆっくり見られず、落ち着かなかったせいもあるかな。
それは、スパイ博物館も同じ。
スパイ適性検査とか、いろいろな凝った展示になっているんだけど、ちびっ子が多くて
混んで混んで、とても実際に何かやってみる状態ではなかったです。

感想3、暑かった。

感想4,よく歩いた。足が棒のようになり、夕方には精神力のみでした。

感想5、おもいのほか楽しんだのはNEWSEUM。
これは、展示が新しく、アメリカだけでなく世界のニュースの歴史がわかりました。
新聞が初めて発行された頃のものから、現在もものまで見られるので
有名な歴史の一幕一幕が、本当のことだったんだと思わされました。

とくに日本人としては、「パールハーバーがJAPに攻撃された」とか
「広島、長崎に原爆を落とした・・・これで平和が訪れる」とか
の新聞を見ると、すごく複雑な気分になるし
ケネディーが暗殺された時の新聞や、マリリンモンローの薬物死なども、いままで映画のワンシーンのように思っていたことが、その時の新聞を見るとその興奮が伝わってくる。

ベルリンの壁の本物も展示されてあったり、911の時の壊れた鉄塔があったり
自分がニュースレポーターになるシュミレーションとか、よく考えられてあって
私はニュージアムが一番充実感がありました。

あとナショナルギャラリーにある、超有名な名画が感動的でした。
モネ、ゴッホ、セザンヌ、ルノワール、ゴーギャン、ダビンチ、エルグレコなどの
聞いたことだけはある有名な人たちの作品が、すごく間近で見られて、
写真も撮ってよくて(フラッシュはだめ)、しかも無料という贅沢さ。
いいんですか?ってかんじ。

そうそう、フリーアギャラリーも驚きでした。(私は)
だって、日本の国宝級の仏像や絵画、平安時代の掛け軸、狩野派の屏風絵など、
え~なんでここにあるの?っていうものがあったんだもの。
金剛力士像や観音像、四天王像は、特に奈良時代のものなんて国宝ですから、柵の向こうですよ、ふつう。
しかも後ろからなんてみられませんから、なかなか。
観音像の後背の部分が無かったのが気になりますけど。

貴重なものを見せてもらいました。
でも、たぶん大切に保存されているのだと思いますが、あんな風に光が当たって四方八方から見られると、歴史的、宗教的価値がなんとなく軽々しくなって、ちょっと仏像たちが気の毒にもなりました。

おそらく世界の美術品も、その国の方にはなんとなくいやでしょう。きっと。

おっと、今回の旅行のことは今日はさっと行ったことだけ書いて、
後日ゆっくり写真付きで書こうと思っていたのに、
熱が入って、ズラズラ書いてしまった。
失礼。

先週まではよく遊びましたので、さーて、今日から引っ越し作業に本腰をいれますよ。
そういうわけで、また今度、あらためて。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
# by yumi_nyago | 2009-08-05 10:58 | アメリカ生活のいろいろ

記録的熱波・・・の巻。

最近、いいこと、悪いこと、おいしいもの、楽しいこと、考えさせられること、
本当にいろいろな出来事があって、ブログでお話ししたいことが一日にいくつもあるのですが、
なにしろ時間に追われているため、全部をかけないのが残念です。
日本に帰って落ち着いたら、少しずつアメリカの思い出として書こうと思います。

で、いろいろ書くことがあるのに、結局今日はこんなネタですが、
今週はこのさわやかなノースウエスト地域でも、記録的なHeat Wave、熱波がきて
なにしろ熱いです。

昨日の気温は天気予報では105°F(40.5℃)といっていましたが、
実際は私が温度計をフッと見たときで107°F、
旦那が見たときは111°F(43.8℃)だったそうです。

学校での話題も、「昨夜寝られた?」「No!熱すぎて、ほとんど寝てないよ!」
・・・と、あちこちで聞こえてきました。

学校帰りの車の温度計。
c0177671_25296.jpg


息苦しい暑さで、車のハンドルもあっちっち!

お気に入りのフローズンヨーグルトやさんに駆け込み、スムージーを飲む。
c0177671_264445.jpg

・・・が、ちょっと置いていたら、あったかいヨーグルトになっていた・・・。

ここで、こんなに熱いんだから、アメリカ南部のほうは、どんだけ熱いんでしょうね。
ああ、そういえばお盆の頃に帰る日本も、もっと湿気がある暑さだよねえ。
ずっと、さわやかな気候だったから、ここで暑さに耐える良い訓練期間かも。

で、今朝のニュース。
c0177671_2152797.jpg

きっともっと上がるんだろうな。

昨日の暑さも記録的だったらしい。
c0177671_2163531.jpg

1981年以来の暑さで、ポートランドで106°F(41℃)ってのは、初めてだと。

c0177671_2184490.jpg

最低気温もこんなに高くて、

c0177671_2193425.jpg

私が住むバンクーバーでも、最高気温の記録が更新された・・・と。

なんか、扇風機がものすごく売れているとか。これも記録的と。
c0177671_2212534.jpg


そういう私も、パソコンのUSBから電源をとるミニ扇風機に今、吹かれています。
c0177671_2243444.jpg

$12の安物ですが、いっちょまえに首降るんですよ。
とってもHelpfulです。

それにしても、これも地球温暖化の影響なんでしょうね。
でもねえ、ここに矛盾というか、心の葛藤というか、
地球のためには省エネなんだけど、熱いからやっぱりエアコンガンガンになるし・・・。
自然の風をいれると、余計熱いし。
近所の家のエアコンの室外機が、フル活動でうるさいし、熱いし。

もっと熱いところにお住まいの皆さんには笑われそうですが、
ふだん、カラッとした暑さだけに、たまに熱いと大騒ぎです。

街の噴水も今日は省エネのため止まっていて、水浴びをたのしみにして来た子供連れががっかりしているとか。
噴水は夏こそいいのにね。
家でエアコンガンガンより、省エネにならないだろうか。

やっぱり地球温暖化防止が深刻になりますね。
このエネルギー消費大国のアメリカ人達も、気づくでしょうか。

わかっているけど、使い続ける・・・・という感じでしょうか。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
# by yumi_nyago | 2009-07-29 10:00 | アメリカ生活のいろいろ

Mt.Hoodでキャンプ・・・の巻。

あと2週間ちょっとで引っ越しだというのに、
やらねばならぬ事はたくさんあるのに・・・、
このすばらすぃ~オレゴンの夏を、もっと存分に楽しみたく、
1泊2日だけど、キャンプに行ってきた。

さあ、何処へ行こう・・・と
日本に帰る引っ越しのことよりも、この数日はキャンプ場の検索と、その下調べと
道具のチェック、食材の仕込み等で、頭はいっぱいでした。

数ある国立公園、州立公園、ナショナルフォレストのなかで
最後に大自然を堪能する舞台に決めたのはMt.Hood National forest。
いつも近所の公園からも、道路からも、ポートランド界隈のどこからでも見えるMt.Hood。
こんなに近くで、いつも見ていて、その美しい神秘的な姿形に魅せられていながら
なかなかその懐で楽しむ機会が今までなかったのが不思議。

Mt.Hoodは標高11245フィート(3427m)、(富士山3776mより少し低い)、
均整のとれた三角の秀麗な姿、
山頂には年中雪を頂き、スキー・スノボファンには名の通った山。
聞くところによると、パラマウント映画のシンボルになっている山のモデルだそう。
(白い山の周りに☆が円になってるヤツ)

これがいつも通る国道I-205でコロンビア川の橋から見たMt.Hood。
c0177671_1217518.jpg

(2008年10月23日撮影。)
この山がくっきり見えると、なんだか今日はいいことがありそうな気さえする。

さて、キャンプ。
場所はLost Lake Resortの中のテントサイト。
湖越しにMt.Hoodが見えるすばらしい場所で、デイキャンプの人も大勢いた。
c0177671_1523245.jpg

(注:テントやキャビンは森の中なので、テントから湖は見えない。)

本当はもっと水道もないようなワイルドなキャンプ場の方が、本来の大自然を堪能できるのだと思いますが、それほどワイルドではない我々は最低限、設備のととのったここを選んだ。
それでも私には十分天然の大自然まっただ中で、森林に囲まれた、隣のサイトの気配も感じないほど広い区画で、夜は漆黒の闇。
そして日本のキャンプ場のようにAC電源や炊事場があるわけではないので
野菜などは事前に仕込みをして持って行くなど要工夫です。

それと基本的にはこういう場所でのキャンプサイトはFirst-Come,First-serveという仕組みで
早く行けば、もしくは運がよければ早い者勝ちでいい場所にテントをはれるということらしい。
入り口には”Full”と書いていて、あきらめかけたのですが
一応確認しようという旦那の一言で、聞いてみたところ、Walk-inのサイトが2つ空いている。・・・と。
まあ、それでもいっか・・・と場所を見に行ったらちょっと狭くて暗かったので、
ほかにどこかないか見てみようと、一応ちょっと荷物を残して場所を確保しつつ、
ダメ元で、ぐるりと敷地内を1周したところ
ちょうどチェックアウトしたばかりの、好立地の広いサイトが空いていたので
即行でそこに荷物を下ろし場所を確保した。
c0177671_1571956.jpg


とっても広いサイトで、この写真に写っている倍の広さが実際にはありました。
c0177671_155472.jpg


キャンプ場内にボート乗り場や
c0177671_2112190.jpg

お店あり。
c0177671_2105621.jpg

お店には最低限だけど、必用なものが一通りあって、多少なにか忘れてきても大丈夫そう。
c0177671_2122899.jpg

生鮮物はないけど、お菓子やカップヌードルなどあり、まあ、用事は足りますね。


シャワーはお店の人に言うと$4で使わせてもらえるので助かりました。
トイレは水洗ではなく落下貯蔵式で、キャンプ場内に点々とあります。


お店で買ってきた冷え冷えビールを飲みつつ、(持っても来てるんだけど。)
c0177671_216618.jpg


お店で買った薪を燃やし、焼きトウモロコシをつくったり、
c0177671_2175799.jpg

明日の朝のスープをじっくり火にかけたり。
c0177671_9193711.jpg


別コンロで夕食のリゾットを作りつつ、
c0177671_2182570.jpg


肉や野菜を焼いて、のんびり過ごす。
c0177671_219286.jpg

で、もちろん飲む。

そんなこんなしてると、木々の隙間から夕日が。
c0177671_219562.jpg


もしかしたら、夕日を浴びた”赤富士”ならぬ”赤Mt.Hood”が見えるかも・・・と
ほろ酔い加減で、湖へ散歩。

ちょっと遅かったみたいで、もひとつ赤くなかったけれど、これはこれで美しい。
c0177671_2232351.jpg


日が暮れると、二人、漆黒の闇の中、たき火を囲んで、ワイン。
c0177671_9314618.jpg


空を見上げると木々の隙間には降るような星、☆、星。

キャンプ場は満員なのに、ほとんど他の人々の声は聞こえず、
葉っぱの音や虫の声。
アメリカの深く雄大な自然のなか、昔の人は、毎日こうだったんだなあと思う。

そんな、のんびり過ごした、森の中のキャンプでした。

Mt.Hoodでの他のアクティビティや写真は今度、あらためて
”富嶽百景”ならぬ”Hood嶽百景”として記事にします。

本日多忙により、とりあえずここまで。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。

c0177671_932325.jpg

[PR]
# by yumi_nyago | 2009-07-27 23:33 | オレゴン州ローカルな旅

地ビール祭りそしてキューバ料理・・の巻。

今まで、オレゴン州、ワシントン州のワイナリーやおいしいワインのことは何度も書いてきましたが、実はここは、地ビール天国でもあるのです。
すんごい、数え切れないほどの種類で、それぞれ、ホントに違う味わいです。

そんなビール好きにはたまらない夏のイベント、
Oregon Brewers Festival
c0177671_23185970.jpg


朝のニュースでその開催のお知らせがあったので、
c0177671_2322546.jpg

もともとランチの約束をしていた親友H (仮名黄レンジャー)を誘って行ってきた。

なんと80種類以上のビールをおためしできるんですって。

会場にはいったら、こんなカップとトークンがセットになったのを買う。
c0177671_23254212.jpg


値段はどんだけ飲みたいかで、違うんだけど
私たちは、昼間だし、これから行くところもあるし、とりあえず一番少ない$10のセットを買った。
$10だと、プラスチックのカップと4回試飲できるトークン(丸いチップ見たいの)と
なんか抽選カードみたいなのとプログラムがついてきた。

で、テントの中にずらっと並んだ各ブルワリーのところで、
トークンを渡してカップにビールを入れてくれるんだけど、
きっちり線までの少量なので
「なんか、ケチくさいなあ」と、文句たれる私。

まあ、試飲だし、少量でも4種類飲んだら、結構な量だし、昼間だし・・・と
ごっくごく飲みたい気持ちを落ち着かせる。

食べ物のブースも色々あった。
私たちが立ち止まったのは、なんだかカレーの匂いが漂うここ。
c0177671_23364010.jpg

アフリカ料理?

で、これ。アフリカのアパタイザーセットと、そして、違う店のガーリックフライ。
c0177671_2337287.jpg

ビールの量は飲んだからこの量ではなく、これが試飲の量。
・・・だからしつこいって。

それにしても平日の真っ昼間、最初はそうでもなかったんだけど
だんだん、人が増えてきて、そのうち座るところもびっしりになった。
いったい、みなさん、働き盛りの男性達も、こんなにたくさん集まって大丈夫なんですか?

c0177671_23423978.jpg


で、なんだかんだいって、黄レンジャーとふたり、12時過ぎからビールでおおはしゃぎし、
あっという間に2時半ぐらい。

つぎの約束のキューバ料理のお店へ。
もともとこれがこの日のメインイベントではありました。
ちょっと、メールが届いてなくて当初の予定の方には合流できなかったんですが
それなりに黄レンジャーと二人、
キューバ料理って、どんなだろうと胸をときめかせ、楽しんだ。
で、またビール。
c0177671_23471444.jpg

昼下がりのいいお天気の中、外の席で、いい風に吹かれながら
なんという贅沢なんでしょうと、盛り上がる。
だんなさん、ごめんなさいと。

で、今日のキューバ料理。
c0177671_23485346.jpg

正直、思っていたのと違う感じのが出てきて、少々残念感がありましたが
それはそれで、こういうのなんだあ・・・といい経験になりました。
これこそ、なかなか日本に帰ったら食べられないし。

そんな、よく遊んだ木曜の午後でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
# by yumi_nyago | 2009-07-23 12:07 | おいしいもの

達者でな・・・の巻。

短い期間でしたが、植物育成日記も終わりに近づいてきました。
いえ、成長はまだまだすると思いますが
なにしろ日本に連れて帰れないので
何件かのお宅に養子に出すことになりました。

大きなテラコッタで育った子達は、鉢の素材がよかったのか
深いからのびのび育ったのか、サンサンと照った太陽のおかげか、一番健康的でした。

ポーチュラカが次々花を咲かせてくれてます。
一番右がテラコッタで育ったラベンダーちゃん達。
c0177671_8295025.jpg

         一部、こやつ↓に踏まれてくしゃくしゃになってますけど。
c0177671_830521.jpg


でも、この大きな鉢は日本に連れて帰ろうと思うので、
この時期に植え替えは危険ですが、お裾分け用にラベンダーちゃん達を
お引っ越しさせました。
c0177671_8341511.jpg

これは全部行き先の決まった子達。

ビニール袋に入っているのは、すでに配達済み。
この子は特に勢いよく伸びているので、記念に撮影。
すんごくいい香りを放ってます。ありがとーね。達者でね!
c0177671_8361172.jpg

根本の方がすでに木質化して丈夫になったので、
きっと新しいお宅でも元気に育つでしょう。

あとはこの子達。
c0177671_8362818.jpg

ギリギリまで楽しませてもらって、2件のお宅に連れて行きましょう。

あ、こんなに書いてますが、もらってくださるの方、
プレッシャーにならないでくださいね。
なんでも運命というものがありますから。

なにしろ、植物を育てるのが苦手だった私のウチでも
こんなに元気に育ってくれているのが嬉しいものですから
かわいくてかわいくて、必用以上に執着してしまったのです。
ふつうに水をやっていただければGoodです。

私は日本に帰ったらまた、社宅のバルコニーで新たにそだてましょっと。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
# by yumi_nyago | 2009-07-22 08:20 | 植物育成日記

タイ料理、そしてヘルシーフローズンヨーグルト・・・の巻。

今日はESLの日。
今日こそはと、早め(?)に家を出てグラマーの授業を受けました。
そうレッスンはあと4回、わずかなレッスンを真剣に受けてきました。

今日は収穫いっぱいでしたよ。
ずっと疑問だったことが、偶然にも今日、二ついっぺんにクリアに解決し、充実感。
今日は本当に行って良かった。
その内容を書くと長くなるのでそれは省きます。

で、その充実感に満たされつつ、
昼のランチを約束していた親友H(仮名黄レンジャー)と待ち合わせをし
黄レンジャーが前から行きたかったというタイ料理やさんに行ってきた。
c0177671_1345294.jpg

中はこじんまりしていて、いい雰囲気。

注文したのはタイ風フライドライスとパッシーウー(スペル忘れた。)
c0177671_1313224.jpg

c0177671_13132360.jpg

生春巻きも付けてもらった。
c0177671_13135069.jpg


どれもちょうどいい量で、とっても美味。

私は2時からのリーディングのレッスンにも出ようと思っていたのですが
ちょっと時間があったので、
もう1か所、私が行きたかったフローズンヨーグルトやさんに行った。
Skinny Dipという、フローズンヨーグルトやさんで
ノンファットの健康志向なデザート。
c0177671_13235819.jpg

トッピングは色々選べて、今回は私がマンゴー、黄レンジャーがイチゴ。

さっぱりと、おいしくてGood!
二人はしゃいでいると、気づいたらレッスンの時間を過ぎていた・・・。
また、やっちまったか?
確信犯とも言える。
まあ、あと残り少ないポートランドライフ、楽しい方がいいに決まってる。
今日はグラマーだけでたくさん得る物があったし、OK,OK。

ま、いっか・・とその近くの23rdアベニュー付近をぶらぶらショッピングして帰ってきた。

黄レンジャーとこうして、ギャンギャン大騒ぎしながら、街をぶらぶらするのも、
もう数回だと思うと、なんだかとっても寂しい。

そのうち日本でも会えるんだけどね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
# by yumi_nyago | 2009-07-21 20:53 | おいしいもの



アメリカ駐在会社員の妻が日々格闘する、はちゃめちゃライフ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
同盟バナーご協力を白長同盟バナー猫中動
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧