猫も杓子もアメリカ生活

カテゴリ:植物育成日記( 9 )

達者でな・・・の巻。

短い期間でしたが、植物育成日記も終わりに近づいてきました。
いえ、成長はまだまだすると思いますが
なにしろ日本に連れて帰れないので
何件かのお宅に養子に出すことになりました。

大きなテラコッタで育った子達は、鉢の素材がよかったのか
深いからのびのび育ったのか、サンサンと照った太陽のおかげか、一番健康的でした。

ポーチュラカが次々花を咲かせてくれてます。
一番右がテラコッタで育ったラベンダーちゃん達。
c0177671_8295025.jpg

         一部、こやつ↓に踏まれてくしゃくしゃになってますけど。
c0177671_830521.jpg


でも、この大きな鉢は日本に連れて帰ろうと思うので、
この時期に植え替えは危険ですが、お裾分け用にラベンダーちゃん達を
お引っ越しさせました。
c0177671_8341511.jpg

これは全部行き先の決まった子達。

ビニール袋に入っているのは、すでに配達済み。
この子は特に勢いよく伸びているので、記念に撮影。
すんごくいい香りを放ってます。ありがとーね。達者でね!
c0177671_8361172.jpg

根本の方がすでに木質化して丈夫になったので、
きっと新しいお宅でも元気に育つでしょう。

あとはこの子達。
c0177671_8362818.jpg

ギリギリまで楽しませてもらって、2件のお宅に連れて行きましょう。

あ、こんなに書いてますが、もらってくださるの方、
プレッシャーにならないでくださいね。
なんでも運命というものがありますから。

なにしろ、植物を育てるのが苦手だった私のウチでも
こんなに元気に育ってくれているのが嬉しいものですから
かわいくてかわいくて、必用以上に執着してしまったのです。
ふつうに水をやっていただければGoodです。

私は日本に帰ったらまた、社宅のバルコニーで新たにそだてましょっと。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-07-22 08:20 | 植物育成日記

うわっ、勘違いしてた・・・の巻。

わ、わたし、恐ろしくはげしい勘違いをしてました。
何を?って?

3月18日に種を蒔いてずっと大事に大事に育てていた植物たち。
ラベンダーちゃん、ローズマリーちゃん、バジルちゃんのハーブたちと
ポピー&ポーチュラカちゃんの花たち。
毎日毎日、朝に昼に夕に、何度も顔を見て成長をひたすら楽しみにしていました。
で、でね・・・

あ~何から話せばいいんだ?

まずは、今の彼らの成長の様子を報告・・・と。
前の記事を開いていただくのは面倒をかけるので、もう一度プレーバックしますと・・・
え?いらない?まあ、そういわないで。

4月15日のラベンダーちゃん
c0177671_2461732.jpg

同じ日のローズマリーちゃん
c0177671_2473892.jpg

ポーチュラカちゃん(たぶん)
c0177671_2482636.jpg


ラベンダーちゃんはひゅるひゅるっと成長が最初早かったのですが
ローズマリーちゃんは芽が出るのも、成長もゆっくりゆっくりでした。

実はこの時点で、すでに勘違いが始まっていたのです。

で、4月25日
ラベンダーちゃんを大きなテラコッタの鉢に植え替えしました。
c0177671_253334.jpg


5月6日のローズマリーちゃん
c0177671_2555919.jpg

このあとつり下げ型の鉢に植え替えました。

6月10日、ハワイから帰ってきてびっくり急成長していたローズマリーちゃん。
c0177671_36783.jpg

私がいない方がのびのび育つという事かしら?
ん?でもローズマリーってこんなに茎が太かったっけ?
ま、いいや。

ちなみにポーチュラカちゃん。
c0177671_384868.jpg

ラベンダーちゃん。
c0177671_395839.jpg

あ~みんな育ってる!

6月20日 あ~!先っちょが丸くなってる!つぼみ(?)
c0177671_3115385.jpg


ここからは勘違いの真相のドキュメントのため、このローズマリーちゃんにフォーカスさせていただきます。

6月22日 おお!これはまさにつぼみではないか!
c0177671_3182981.jpg

わくわく!いつ咲くのかな?

で、今日、6月30日。朝8時36分。
c0177671_3212648.jpg

おおおお!今にも咲きそうだよ!
???ん?ローズマリーの花って赤かったっけ?

続いて朝9時53分
c0177671_5573760.jpg


10時04分
c0177671_5583440.jpg


10時19分
c0177671_559496.jpg


今さらですが・・・
間違いない、これはローズマリーではない。

あれ?じゃあ、これは誰?
ローズマリーちゃんはどの子?

匂いを嗅いでみる。
あれ?確かに花が咲いているのは匂いがしなくて
地味~にゆっくり育っている葉っぱを嗅いでみたら、
あ、なんかさわやかな香りがする。

花の種の袋を確認する。
c0177671_61112.jpg

んん?拡大。

間違いない。いや、間違いなく勘違いだった。
ローズマリーちゃんだと思っていたのがポーチュラカちゃんで
ポーチュラカちゃんだと思っていたのがローズマリーちゃんだったのだ。
c0177671_61891.jpg


なんで?どうしてずっと勘違いしてたんだ?
きっと小さい苗床の時に、いろいろ動かしていたから、わかんなくなっちゃったんだ。
こんな時。
c0177671_682671.jpg


あ~あ~あ~
私は、いろんな人に言いふらしちゃった。
今にもローズマリーちゃんが咲きそうだと。

しかも、ご近所の園芸仲間のYさんに
「ね~こんなにローズマリーちゃん成長したよ。はい、お裾分け!」
・・と、ものすごく得意げに何株かお裾分けしてしまった。

やっちまった。
ホントのローズマリーちゃんはたぶんこれ。
た・たぶん。匂い的に。んんん、でも葉っぱの感じが種の袋とちょっと違う気もする。
c0177671_616139.jpg


そうなると、ずっとラベンダーちゃんだと信じてきた子達もなんとなく怪しくなってきた。
c0177671_613328.jpg

あれれれ?
よーくみると、何株か様子の違うのがいるぞ?
c0177671_6224162.jpg

すんごくよく似てるけど、真ん中へんにちょっと違う葉っぱが・・・。
匂いを嗅いでみた。
これはローズマリーちゃんだ。
ラベンダーちゃんの中に紛れていた。
なんてこった。

まあ、寄せ植えと思うとしよう。

勘違いをしていたとは言え、ポーチュラカちゃんがこんなにきれいに咲いてくれたし。
c0177671_6252254.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-06-30 10:05 | 植物育成日記

リスクの分散・・・の巻。

種から育てているラベンダーちゃん達が、ひょろひょろと伸び続けている。
でも、同じように種から育てている人の成長記録の写真を見ると
な~んかウチのと違う。
もっと、しっかりしているというか、ラベンダーになっていくんだろう感があるんだけど
ウチの子達はいつまでもひょろひょろと、ひたすら伸びるだけ。
旦那が言うには、「これ、かいわれ?」

こんな風でいいんだろうか。
私はこの子達に何をしてあげればいいのか・・・。
それともこういう種類で、こういうもんなのか・・・。

これを読んでくださっている方で、植物を育てるのが得意な方には
きっと「あ~あ、そんなことして・・・かわいそうに。」と思うかもしれません。
その時にはぜひ、コメントにて間違いをご指摘ください。
それと、何もわかってない私なのでどうぞご了承願います。

で、写真を開かすのが怖いですが、
ちなみに数日前までの姿。
c0177671_10305941.jpg

太陽目指して一生懸命伸びようとしているウチに、ぐにゃぐにゃになってる。

しかも時期をずらして種まきしたから、こんなにある。
c0177671_10324169.jpg


もしかしたら、栄養不足?
でも、こんな若いウチに栄養剤はかえって負担になるだろうか。

う~ん。
ずいぶん根っこも伸びてきているようだし、広いところに植え替えしてあげようか。
うん。そうだ。

で、昨日いいお天気だったので鉢に植え替え。
かといって、どういう状態が彼らにとって心地いいのか、育ちやすいのか
はたまた何が苦痛なのかわからないので、様子を見るためにリスク分散してみた。

これ、サンサンと太陽を浴びられる外バージョン。
c0177671_10382257.jpg


でも、心配なのは、またリスたちに掘り返されてしまうこと。
ホームセンターで何かネットとかないかなあと探してきたけれど
いいものが見つからず・・・。
苦肉の策は、これ。

c0177671_10432178.jpg


バーベキューコンロの網と、おもしに水入りの空き瓶。
ちなみに水がレンズ効果になって、葉っぱがやけどをしたら困るので
お日様がさしてるときは、端にずらします。


これは、家の中で育てたらどうなるのかバージョン。
c0177671_12331046.jpg


あ、そういえばラベンダーって北海道とかフランスとかイギリスとか、
涼しいところで育ってるよね。
ってことは、涼しいところバージョンも必用か。

で、家の北側、玄関前。
c0177671_03620100.jpg


それと、この間、間引きした新芽達、捨てるのも忍びなく、水栽培していたら
なんと、これが結構、いつまでも元気・・・というかちょっと成長してる。
c0177671_12351642.jpg


すごいもんだ。
苗床に植わっているときは、どれも弱々しくて、もっとひょろひょろだったのに
かえって元気になってるのはなんでだ?気のせい?
それとも、一緒に苗床に植わってた仲間と気が合わなかったのか?

もっと元気になったら、土に植えてあげた方がいいかな。


それと、暖かくなったので、ポピーも芽を出しました。
c0177671_0373272.jpg


早く大きくなったらいいなあ。
そこらじゅうラベンダーやポピーでいっぱいになったらいいなあ。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-04-25 18:19 | 植物育成日記

困ったなあ・・・の巻。

困った。
んんん~、実に困った。

今育てているラベンダーちゃん達。
芽が出て、本葉が出て、すくすくと育って、ずいぶんひょろひょろと伸びています。

で、今朝、こんな感じ。わさーっとなってます。
c0177671_2204983.jpg


あんまりにも窮屈そうだし、これだけ伸びたら、
おそらく育苗ポットに植え替えをしなきゃいけないのよね。きっと。

その前にまず、あまりにもたくさん固まって生えているところから、
弱っちいのや小さいのを間引きして、元気な子をより元気にしてあげなくちゃと思うわけよ。

でもね、それが困るのよ。どれを抜こうか。
みんな、それぞれ頑張って育っているのよね。
少しでもお日様を浴びようと、脇の方にうねって伸びているのとか、
後から遅ればせながら発芽したのとか
そうかとおもえば、我先にとまっすぐグングン伸びてるのとか
まるで人間社会のよう。

こんな風に。でもみんな太陽に向かって必死よ。
c0177671_2301348.jpg



あきらかに発芽したばかりのとか、ホントに弱っちいのはかわいそうだけど抜くとして
同じポットでどれも同じように元気なのは、これまた困るのよね。
これだけ育ってしまうと、元気なのを他のポットに移植するにしても抜くとき根っこが切れちゃうし。

こんなに根っこが伸びてるの今日気がついたんです。
c0177671_2315064.jpg

苗床の不織布を突き抜けて、もうこんなに伸びてるとは。


で、迷いに迷いながら、間引きされた子達。
ずっと、毎日話しかけながら成長を楽しみにしていただけに
弱っちいからといって、ただ抜いて捨てるのも忍びなく・・・
苦し紛れにこんなこと。
c0177671_235991.jpg


使ってないおちょこに水栽培してみました。
ここから育つはずはないと思うけど、気休めです。
枯れてしまう前にせめて遺影です。


ちなみに同じ日に種を蒔いたローズマリーちゃんは今・・・。

c0177671_2364979.jpg


のんびり育ってます。
これはある程度大きくなるまで、もしかして何年もかかるのかなあ。
どうしよう、途中で日本に帰ることになったら。
誰かかわいがってくれる人に託していくしかないなあ。

そして、ポーチュラカちゃんたちは今・・・。

c0177671_2383379.jpg


これまた一段とのんびりだ。

そして、リスたちに掘られ、ピーナッツの皮を捨てられ過酷な目にあわされたチューリップたちは今・・・。

c0177671_2423648.jpg


たくさん植えたけど、かろうじてこれだけ咲きました。たいしたもんだ。
よく頑張って咲いてくれた。


いつも花や植物を育てるのに失敗して、かわいそうな目にあわせているので
今回は、いろいろ調べながら、どれも慎重に観察しながらやっているのですけど
それでもこんなやりかたででホントにいいのかなあと、眺めています。

ラベンダーは第二弾で蒔いたのも、芽を出してすくすく育っているので
このまま無事に元気に育てばいいなあ。



あ、ちなみに右上のカテゴリーの一覧に植物育成日記というのを加えました。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-04-15 02:51 | 植物育成日記

元気に育てよ・・・の巻。

3月18日に種を蒔いたラベンダーちゃん。
早く本葉が出ないかなあと、毎日話しかけプレッシャーをかけてます。
水をあげたり、お日様にあてたり、芽の混んでいるところを間引いたり
また、話しかけたり。

それを見ている旦那。
「そっとしておいてあげてよお・・・。ちゃんとそのうち出てくるからさあ。」
まるで、仕事でせき立てられ、しんどい思いをしている自分を見たのでしょうか。
私より、この新芽たちの気持ちを察しているようでした。

とはいえ、
昨日、今日のいいお天気のおかげでやっと
ちょこっと本葉の芽が、顔出しました。

みえます?
c0177671_9355796.jpg

ぼけててわかりずらいですけど、大きい芽の間から、小さい葉っぱがちょろっと。
これがもっと大きくしっかりしてきたら、植え替えだわ!
ガンバレ!ガンバレ!

あ、ウチの旦那さん、あなたは自分のペースで自由に適当にやってください。



そうそう、リスたちの食品庫になってしまった植木鉢のチューリップも
リスたちに掘り返されたり、木の実の皮を捨てられたりと、ひどい目にあってましたが
なんと、生き残り組がちゃんと花を咲かせました。
c0177671_9353993.jpg

今は一輪だけで、ちょっと背が低いですけど。
これから2つ3つ咲きそうです。

ちゃんと春は来ているんですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-04-05 14:24 | 植物育成日記

すくすく・・の巻。

3月18日に種まきしたラベンダーちゃんたち、
すくすく育ってます。
きっと、毎日私に凝視されて、さぞやプレッシャーを感じていることでしょう。

3月22日に第1発芽発見
c0177671_1184435.jpg


そして3月24日
c0177671_119348.jpg


ある日の夕方。
家に帰ってくると、みんな太陽があった方へ向かって伸びてました。
c0177671_1221645.jpg

必死感があります。

そして今日、3月31日。
c0177671_1214380.jpg

早く本葉が出ないかなあ。

一か所にたくさん種を蒔きすぎたみたいで、小さい苗床に
もさーっと生えています。
本葉が出てきたら、間引きしないとかなあ。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-03-31 01:17 | 植物育成日記

発見!・・・の巻。

3月18日の記事にも書きましたように、
今年は、お花やハーブを種から育てることにしました。
(いつもは、育ったものを買ってくる。・・・でも枯らす。)

で、
説明書には2~3週間後に芽が出ると書いてあったので、
あ~~そんなにかあ、待ち遠しいなあ。・・・と思っていました。

そうはいっても、なんか芽が出る前でもかわいくて
何気なく苗床にかぶせてあるふたを取って、のぞいてみたんです。

そうしたら、そうしたら・・・
んんんん?

おおおお!第一発芽、発見!
まだ、4日しか経ってないのにい!すごい!

これこれ、うちの子。
まず、ラベンダーちゃん。
c0177671_6104578.jpg


そして、これは、ローズマリーちゃん。
c0177671_6111322.jpg


ポーチュラカくんたちは、まだだけどね。

いやあ、でも本当に芽が出てくれた!
うれしいなあ。

やっぱり、家の中があったかいからかなあ。

このまえ、他にも外に直接蒔く種も買ってきたんだけど、
もういいかなあ。

それともウチの中で育てた方がいいかなあ。
なんせ、野良りす君達が穴掘りしてるし。
こんな風に。
c0177671_6173436.jpg

ずっとまえに埋めた食料を掘り起こしているんだね、きっと。

植木鉢も相変わらず、リスたちの食品庫になっているんだけど
                 (リスが勝手に、どこかでもらってきたピーナッツを埋めている)
どういう訳か、鉢の半分側だけ、荒らされずに芽が育ってます。


指名手配写真その1.横顔
c0177671_6183454.jpg


指名手配写真その2.正面
c0177671_6193464.jpg


君たち、ピーナッツ埋めてもいいけど、
せっかく育ってるチューリップの芽に
食べ終わったピーナッツの皮を捨てないでちょーだい。
c0177671_6212993.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-03-22 14:04 | 植物育成日記

花咲ばあさんになりたいなあ・・・の巻。

以前にも私がうまく花を育てられないと言うことを書きましたが、
でも私・・・
お花たちには気の毒なんですが、お花が好き。
たくさんの花と暮らしたい。

そうして、我が家に買われてくるお花たちは、短い人生(?)を終えるのです。

去年は春先はなんだか忙しかったり、夏はケガして歩けないでいたしで
花たちにはラッキーなことに、私に世話されないで済んだのです。

でも今年は、去年の不自由な療養生活のおかげで、自由に歩ける幸せと、
そして、長い雨期が終わりに近づき、だんだん暖かくなっている春の息吹で
いつにないテンションの上昇。

インテリアを春らしくかえようかなあ。
とか
今年は花いっぱいにしよう!
とか
たくさん歩こう!
とか、うっかりすると空回りしそうなほど、うきうきなのです。


そんなこともあり、
いつもは、鉢植えで買ってきた元気な花さえうまく育てられないくせに
今年は何とか、花やハーブを種から育てようと、いろいろキットを買ってきたのです。

ええ、お花好きの皆さんには普通の事かもしれませんが
なーんか、いつもうまくいかない私には、吉と出るか凶と出るか・・・。
咲いたのを買ってきた方が安いんじゃない?っていう天の声も聞こえるようですが・・・。

植木鉢と、土と、
そして、今年の秘密兵器はこれ。
苗床。
c0177671_17328.jpg


それと、種と栄養剤。
c0177671_18361.jpg

ちなみに、植物の栄養剤って、Plant foodって言うのよね。
Foodねえ。たしかにねえ。


まず、どうやって使うか、辞書を引き引き説明を読む。
c0177671_1103667.jpg


ふむふむ、この乾燥した苗床にぬるま湯をかけてふくらますのね?

失敗しないように、書いてあることに忠実に、水の量も量って、ジャー!
c0177671_1105595.jpg

(家の中でやるなら、新聞紙ぐらい敷けって感じよね)

厚さ1cmちょっとぐらいだったのが、
水をかけると、ぐんぐん吸い取って、あっという間に、こんなんなっちゃった。
c0177671_1125887.jpg


昨日買ってきた中で、今の時期に蒔いていいのは(たぶん)
ラベンダー、ローズマリー、ポーチュラカ。
c0177671_1154768.jpg

ひょっとして、もう種まきには遅いのかな?

まあ、でもせっかくだから
パラリ、パラリ
c0177671_11585.jpg


土を軽くかぶせて、ふたをして、日当たりのいい窓辺におきましょう。
c0177671_121486.jpg

んんん?あれ?そうだっけ?

えーと、Place dome on tray and keep in a warm location away from direct sunlight.
って、直射日光は避けましょうって書いてあるじゃないか!

ふ~、あぶない、あぶない。
レースのカーテンをして、と。
c0177671_1211511.jpg


これでいいんだろうか・・・。

なにか、間違いにお気づきの方は、コメントにてお知らせくださいませ。


これから、この観察日記がちょくちょく登場するかもしれません。

うまく育ちますように・・・。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-03-18 09:31 | 植物育成日記

なぜなんだろう・・・・の巻

今日、過去の写真を整理しているとき、ふと気づいたんです。
毎日見ているので、それほど気にしていなかったのですが・・・。

サボテンが縮んでいる。

これは今年8月に撮った写真。かーわいい!
c0177671_12255245.jpg


で、これはまさに今の姿。なんだか疲れ果てた姿。
c0177671_12261823.jpg


成長しているような気はしていなかったが、まさかこんなに縮んでいたとは。

何がいけなかったんだろう。

これを買ったとき、ネットでサボテンの育て方を調べたところ
・日当たりのよい、雨の当たらないところに置く。
・水やりは夏場は2週間に一回。春と秋は成長するので週に一回、冬は3週間に一回。

と、あったので、気をつけて育てていたはずなのに・・・。

以前もかわいがりすぎて水のやり過ぎ、もしくはその教訓で今度は水のやらなすぎで
枯らしたことがある。
私のせいでかわいそうな我が家の植物たちは、いつも過酷な目にあわされている。

今度こそはと、気をつけていたはずなのに、どうやらまた何か間違っていたのだろう。
彼らはいったいどうして欲しかったんだろう。

考えてみれば、私の植物に対する想いとは裏腹に、結果的にはいつもかわいそうなことをしている。

バラ、ポインセチア、各種観葉植物など。
今は遺影が残るだけ。

一番ショックだったのは、竹が枯れたとき。

悪友のHさんは、自分も植物を育てるのが得意ではないくせに、
「へええ、竹って枯れるんだあ!竹枯らす人ってはじめて見たよ!」と、
大爆笑+あきれ顔だった。
確かに・・・・。

竹くんにもかわいそうなことをした。

そういえば今年の春先のこと・・・。
近所に住む奥さんIさんと、偶然、同じ時期に、同じお店で、
同じ花(アマリリス)の球根を買い同じように窓辺で育てていたのを、
たまたまそのお宅でお茶のみしているときに気がついた。

Iさん宅のも、私のと同じように葉っぱが4枚、スーっと伸びていた。

私はいつもその葉っぱの間を眺めては、いつ花芽が出るのかなあと、毎日毎日
とても楽しみにしていたのだった。
で、
私   「これっていつ頃花咲くんでしたっけ?もうすぐですかね。楽しみですねえ!」
Iさん 「 はあ? とっくの昔に花は終わって、今、球根を太らせているところよ。」
私   「え????それっていつですか?」
Iさん 「一ヶ月以上前よ」

え・・・そんな・・・なぜウチは咲かない? 花芽の兆しさえない。

結局花が咲かず、つい先月くらいまで葉っぱだけ鑑賞していたのだ。

そんなにウチは植物にとって居心地の悪い家なのか。
一体、いつも私は何を勘違いして育てているのか。

植物たちには申し訳ないが、私は花や観葉植物が大好きなのだ。
でも、きっと私の行動にかくされた、やってはいけないこと、やるべき事をわからないと
これからもどんどん被害者が出てくる。

ちなみにIさん宅は、いろいろな観葉植物が、いつも健康そうに生き生きとしている。
どういう風に育てているのか教えてもらわなければ・・・。

これをご覧のどなたか、お気づきの点についてどうぞコメントをください。
よろしくお願いします。

コメントをしたことが無い方に、念のため方法を・・・。
右下の小さい「comments」というところをクリックすると、書き込めるようになってます。
切実な悩みを助けると思って、どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
[PR]
by yumi_nyago | 2008-10-24 13:23 | 植物育成日記



アメリカ駐在会社員の妻が日々格闘する、はちゃめちゃライフ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
同盟バナーご協力を白長同盟バナー猫中動
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧