猫も杓子もアメリカ生活

カテゴリ:その他( 6 )

ブログの本

このブログはアメリカ生活でのいろんな細かい出来事を書いていたので
今、帰国後2年ちょっとたった今、なんだかあの日々は夢だったのではないかと思うほど
前のことに思えます。

ときどきテレビでアメリカの場面を見ると、
「あ、あそこだ!」とか「そうういえばあんな感じだったよねえ・・・」と
旦那と話をします。
観光地や行ったところのことの話の中でふと、意見が食い違うことがあるのよね。
だんだん記憶が薄くなっているから。
でもそこでこのブログが証拠になって
「ほら~!やっぱそうじゃん!」と私が勝ち誇るのです。

ブログを更新しなくなって久しいので
そのうち自然消滅してしまうのではという不安から
このブログを自分用に本にしました。

その編集が結構大変で、
ブログ仕様を自分向けに、人の名前とかちゃんと書いたり
話口調を記録口調に直したり、
ページに合わせて、文章を短くしたり伸ばしたり、
改行のパターンを変えたりと、いろいろしているうちに一ヶ月くらいかかったのよ。

で、出来上がって送られてきたのを見ると
我ながらよい出来で、ちょっとしたアルバムのように使えそうです。

一年分だから全部は収まりきらなかったので
とりあえず一冊目は3か月分470ページでした。
今、ちょっと忙しいのでもうちょっとしたら2冊目、3冊目編集して本にしようと思います。

とにかく自分にとっては貴重な日々でしたから
いろんなことを忘れないようにしたいな。
[PR]
by yumi_nyago | 2011-08-22 13:48 | その他

そういえば一年…の巻。

引っ越し騒ぎでうっかりしていましたけど、
そういえば8月末でブログを始めて一年になりました。

アメリカに引っ越してすぐ始めれば、慣れない生活でおかしな事件がたくさんあったのに
今思えば、もったいないことをしました。
それに、去年の今頃は、今こうして日本で書いているとは思いもしませんでした。
・・・というか、続くかどうかもあやしいものでしたが
コメントをくださるかたや、コメントはなくても実は読んでくださっている方がいてくださったおかげで、やる気が続きました。
みなさん本当にありがとうございます。

日本に帰国しているのにこうして”アメリカ生活”のタイトルのブログを書くのは
なんとなく、なんなので、
いまはできるだけ帰国にまつわる話に絞っています。
ので、完全に引っ越しが落ち着くまで、もすこし書かせてもらおうと思います。

”アメリカ生活”で検索して引っかかってしまった方、
関係ないネタですみません。
ブログ村もそろそろやめなくちゃね。

あ、でもアメリカで旅行したところについて、まだ全部は書いていないから
自分の記憶の整理としてそれも書いておきたいなあ。
最近の記憶のワシントンDC、
ブログを始める前に行ったNY、ボストン、ナイアガラフォールズ
ほかには何度も何度も行ったシアトルや、家から近いコロンビア峡谷など、なぜ今まで書いていなかったんだろう。
あと有名どころだから、いまさら私が書くのもなんなだあと思っていたサンフランシスコ、LA、
あと、カリフォルニアワインと言えばナパやソノマの景色。

それとそのうち特集にしようと思って写真を撮りためたネタの数々。
それはいい写真がそろわなかったので、いまだに書いていませんが。
そうそう、前は特集ネタが、好きでしたね、いろんなスーパーマーケットのこととか。
初めの一年はどれもこれも珍しかったので
ほんと、その時から始めていればよかったなあ。
ブログを始めたころにはずいぶん見慣れてしまってましたからね。

そもそもブログを始めたきっかけは、
お友達がやってたこと。
同じ駐在の方で、とっても素敵なTさん。
その話を旦那にしたら、「自分もやってみればいいじゃん。」
で、「できるかなあ。」と、調子に乗ってブログに関する本を買い、お友達にも教えてもらい
PC音痴の私が、なんと初心者ブロガーの道に入ったのです。
Tさん、ありがと!

「自分もやったら?」と私に勧めた旦那は
パソコンは得意ですがブログのことは知らないので、もちろん教えてくれもせず
あろうことか読んでもくれてないのですが。
まあ、いいですけどね。
ここに書いてる話は、そっくりそのまま毎日話してますから。

そうそう、今回日本に帰国して、ばたばたしていましたので
帰ってきたよ!と近くに住むお友達に連絡をするのが遅れてしまいました。
で、先日メールをしたら、
「帰ってきたのはブログを見て知ってたけど、いったいどこに帰ってきたんだろうね・・・と思ってたよ」と言われました。
大変失礼しました。前と同じところです。

なかには、「写真に映った箸袋で居場所はわかったよ。」とか。

こんな私のことを忘れないでいてくれて、しかも読んでくれていたとは、
私自身はとても感動でした。
はやく一緒にビールでも飲みに行きたいです。

そう毎日おもいつつ、引きこもっている私でした。

あ、はやく住所変わりましたのはがきも出さなきゃ!


・・・そんなこんなで、いろいろあせりつつ
あ~どーしよー!とばたばたしつつ、
なのに、頭がいっぱいのときに逃げ場を求めて、
用事はないのになんかPCの前に座ってしまうようになったのも、ブログを始めてからです。
んで、PCで英語やいろんな勉強するようになり、ニュース読んだり
最近はじめたジョギングについてもネットで管理するようになりました。
あと、帰国前後、見たい番組を見逃したことをきっかけにNHKオンデマンドでテレビを見るようになり、ますますPCの前に座る時間が長くなりました。
いいのか、悪いのか。

でも、ちょっとしたきっかけで、世界が広がったことにまちがいはありません。
ブログを通して遠いところの方とお友達にもなれましたし。

なんでもやってみるものですね。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-09-02 11:20 | その他

誤報って・・・の巻。

北朝鮮の『発射』・・・誤報ってねえ。
あ~あ、やっちまいましたね。

緊張感を持ってやるようにと言われてますが、
どちらかというと緊張しすぎなんじゃないですかね。
まあ、落ち着いて落ち着いて・・・・・、と
私に言われたくないですよね。

なんとなく思い出したのが、昔の源平の合戦の、何処の戦か忘れましたけど
川を挟んで対峙していたときに、あまりに緊張してビビリ過ぎて、
草むらの鳥の羽音に驚いてパニックになったというシーンを思いました。

そういうのとは違うのかな?

でも、あれが誤報でなく本当の事だったとしたら
すごい早い連絡システムでしたね。おしかったですね。

しっかりと準備万全な姿勢と技術を世界に表せたはずなのに
かえって、あたふた感が出ちゃいましたね。


あ、それと、ずっと人工衛星って言ってたのに(疑惑はあるにしても)
今日、ニュースでは『ミサイル』とか『テポドン2号』に変わっていましたね。
北朝鮮の発表的には人工衛星で、他の国の見解ではミサイルということなんですね。
ふむふむ・・・。


いずれにしても、いつも人騒がせで、自己中で嘘つきな北朝鮮。
いい加減にしてほしいですね。




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-04-04 15:16 | その他

北朝鮮の人工衛星・・・の巻。

今、ニュースで、まもなく打ち上げだと、トップニュースでいってますけど、
ほんとに打ち上げるんですね。北朝鮮。
人工衛星って・・・ねえ。ホントはなんの目的でしょうね。

私が行っているESLの学校にはたくさんの韓国の方がいらっしゃいますが
自己紹介とかで出身は?と聞かれると大半は、ただ「Korea」とおっしゃいますが
中には「South Korea」 と、Southを強調される方もいらっしゃいます。
私たち日本人にとっては、なんとなく事情はわかるので
そりゃそうでしょう、・・・とおもいますけど、
やはり、きっちり区別したいと思っている人もいるんだなあって、そのたび思います。

なんとなく、政治的な話や宗教的な話は、世間話としてはタブーではありますが
本当は韓国の若い皆さんは、どういう風に思っているんだろうと
すごく興味があるので、仲良くなった人に、ちょろっと
無謀にも聞いてみることがあります。

・韓国の人たちにとって北朝鮮ってどんな国?
・どうなの?南北統合した方がいいとおもう?
・統合したら、どうなるんだろう?
・韓国からもたくさん拉致されているけど、それってみんな知ってるの?
・韓国の人たちって、日本人がきらい?
・韓国の若い男性は、軍に強制的に入って訓練してるけど、それってなんのため?

・・・と、かなり危険な質問ですが、それは相手を見て、
仲のよい人だけに聞いているので大丈夫だと思うんですけど、
その答えは、様々です。

南北統合した方が、人工が増えるし、同じ民族なんだから当然その方がいいという人もいますが、多くの人は統合なんて絶対いやだって言いますね。
全体的な文化のレベルが下がるし、貧しい人がいっぱい入ってくるなんていやだと。
まあ、そうでしょうね。

気になる質問の、日本人についてですが、
Don't likeじゃなくて"hate”だそうです。(笑)
でも、今、ここで友達になった君たちは別だよ。とフォローしてましたが。
やっぱ、そうなんだ・・・。とおもったりして。
まあ、みんな同じ意見じゃないと思いますけどね。
基本的には学校ではみんな同じアジア人として、お互いとても気が合うし
感覚的に近い感じがします。

アメリカに来て韓国の人たちとお友達になる前までは
テレビで韓国の人が日本の国旗を焼いたり、教科書問題があったりしてたので
そんなに嫌いなら、それで結構よ!と、思っていました。
日本人を嫌いな韓国人の報道を見ているウチに
自分もなんとなく韓国が嫌いになるような・・・。

いろいろな、悲惨な歴史の時に生きていないので、詳しいことや実際のことはわかりませんが、すくなくとも、年代が変わるにつれて、すこしずつ感覚は違ってきているのは事実だと思う。

あ、それと、良く話を聞いていると、教育の中で日本のことをいろいろ間違って教えられていると感じるときがあります。
それって、恐ろしいことですよね。

たとえば、昔日本人が韓国の何百っていう仏像や国宝を盗んでいったと。
そう習ったから本当だというんです。
確かに秀吉の朝鮮出兵とかで、仏師や磁器の職人などいろいろな人が連れてこられたり
1900年代初めの韓国併合とかで、恨んでいるかもしれないですけど
韓国の国宝級の仏像が日本にいくつもあるなんてホントかなあと思い、
この間京都、奈良に行ったときいろんな博物館で質問してみたんですよ。
これまた、無謀な私ですが。
そしたら、そんなの聞いたことないって言われました。

法隆寺にある飛鳥時代の百済観音像も百済伝来と言われてきたそうですが
近代わかったことでは、日本固有の材木で作られているのと、
この名称自体近代以降にその風貌からつけられたもので、本当は日本製だと言うことでした。

もしかしたら、どこかにあるのかなあ。

国家間、政治家的なレベルのことはわかりませんが、いずれにしても
そういう教育がもたらしたことで、一般人がお互いに誤解や嫌いになったりするのは悲しいですね。

そうそう、前に書いたかもしれませんが、
ロシア人の学生さんが、アメリカのアポロ11号の月着陸はフェイク(偽)だと教育され、そう信じていると聞いた時にも、怖いことだなあと思いました。

おっと、
北朝鮮の人工衛星の話から、ずいぶん飛躍して話がそれましたが、
さて、北朝鮮は何を目指しているんでしょうね。

もし、日本上空に飛んできたのを、迎撃ミサイルで撃ち落としたら
どうなるのでしょうね。
ほう、日本もやるな・・・と世界は思うのか
そこから、何か良からぬ方にすすんでいくのか
または・・・???

今後の行方に注目ですね。

まあ、私が注目したからといって、どうなることでもないんですけどね。




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-04-03 17:59 | その他

吾、四十にして・・・の巻。

年金特別便が発送されはじめてずいぶんなりますが、
私の場合、まだ受け取れずにいました。

アメリカに主人の転勤でやってきたことで、
私のは何処に届くのかなあって、初めのうちのんきにテレビを見ていたんですけど、
でも、ちょっと心配になり問い合わせたところ
前の住所に届いたりで、彷徨っていたみたいです。

で、会社の方で社会保険庁(?)に届け先を変更(主人の実家)してもらったのが
たしか去年の秋の事。
で、あらためて発送してくれるのでお待ちくださいと言われ、待ちに待ち
そんでもって、2~3日前、やっと、実家に届いたようです。

なぜ、こんなにかかってしまったのでしょう。

そのうち、実家からこちらに届くと思うのですが、まあ、なんとか届いたことがわかって良かった。
ちょっと、心配な点があるので。
結婚してからはきっと大丈夫だと思うのですが、
独身の頃、私、何度も仕事を変わっているのとか、
最初に就職した会社を辞めた頃、若くてなんにもわかっていなかったので
もしかしたら、いや、きっと、そのころ年金を払っていなかったのでは・・・と
心配だったにもかかわらず、まあ、しょうがないか・・と
ほっといた私が悪いんですけど。

将来心配ですからね。

さすがに40過ぎると、ちょっとこの先が現実味を帯びてきますよね。
自分の人生、いろいろやり直すなり、はじめるなら、もう今しかない!というか。
年金だってどうなるか心配なのもあるけれど、
それよりこれから充実した人生、今どう過ごすか。
旦那に頼りっきりではなく、ちゃんと自分の世界をもった生き方を出来るように、
勉強するなり、視野を広げるなり、芸術に触れるなり、身体を鍛えるなりするいい年齢だと思うのよね。

いや、何でも遅すぎることはないんですけどね。
尊敬する伊能忠敬だって、一生懸命家業をもり立て、50を過ぎて隠居してから
息子の年ほどの人に弟子入りして、天文学や測量を勉強し、
日本中を自らの足で歩き測量し、精密な日本地図を作ったという偉業を成し遂げたのですから。
そういうことを思うと、私はまだまだなんにも努力してないし、ひよっこだし。

年金特別便の話から、ちょっとそれましたが
いずれにしても、あと20年なり30年なり、心も経済もある程度豊かに暮らせるように
いろんな事を考えなければと思うわけです。

月日はあっという間に過ぎますからね。
うじうじしている暇は、あんまり無いのよね。


とは言っても迷いっぱなしですが。

孔子曰く、
吾、十有五にして学に志し
三十にして立ち、
四十にして惑わず。
       (・・・・この四十が今なんだけど、むむむ。迷いっぱなし。しっかりせねば。)

五十にして天命を知り、
六十にして耳従う。
七十にして心の欲するところに従って矩をこえず。

       (・・・・そう生きられればいいですよね。)


どうしたんだ、私。
今日はちょっと、論語の気分。(なんだそれ。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-04-02 16:23 | その他

舞いあがり癖・・・の巻。

私はよく、寝る前に一日の自分の行動を反省して、
いろいろ、その日の自分がしでかしたことや、
言わなくてもいいことを言って失敗した事を考えると
恥ずかしかったり、情けなかったりで、あ~しまった・・と思うことで
眠れなくなることがよくあるんです。


このあいだ、そんな話をしていたら、
寝る前は反省より、いいことを思って寝た方がいいよ。・・・と言ってもらい
そうだなあって、本当に思うんです。


でも、また、今日の楽しかったことを考えると同時に
あ゛~でも、あれはまずかったなあ・・・と、連動して思い出してしまうのです。

そんなんで、たった今も、もやもや考えていたんです。
今日の失敗の数々を。
考えながら、あ~私のバカバカ!とジタバタしているわけなんですけど

ま、その詳しい事情はともかくとして、
いろいろ、もっと過去のことも考えると、(最近よくあるので)
失敗したことを忘れて、いいことだけを考えて気持ちを切り替えるという前に
何か致命的な欠陥を改善しなくては、同じ事のくりかえし、または
そのうちもっと、大変なことをしてしまうのではないかと思い
深く考えてみました。

何でなんだ?
年齢のせいで、思考力が落ちたか?
いや、昔からおっちょこちょいだった。

でも、一時、緊張感のある仕事をしているときは、ちょっとはマシだったときもあったと思う。
ってことは、努力すればかえられるって事か?

じゃ、どうすればいいんだ?
う~ん・・・。

もしかしたら、いつも原因はひとつなんじゃないか?

いろいろ考えて、たどり着いたのが・・・

私、すぐ、舞いあがるんですよね。
地に足がついていないって言うか、
なんにも考えてないって言うか、思考が止まるというか。
浮ついて、ふわっふわです。

だいたい失敗を犯すときって、すごく楽しいことがあって、はしゃいでるとき、
めったに会わない人や、旦那の会社がらみの方にお会いして緊張しているとき、
人を乗せて車を運転しているとき、とっさに計算をしなきゃいけないとき、

統計上、この状況の時の自分を振り返ると、反省点がごろごろ出てくるんです。

ほんと、私ってあほなんじゃないかと、夜になって布団をかぶって丸くなって、
「あ゛~・・・」と、一人で唸ってます。

でも、「も~、まったくう!」って笑われているウチはいいですけど、
舞いあがって思考が止まるっていうのは、すごく危険ですよね、何かと。
考えたくないけど。

人にも迷惑かけるし。

うん。もっと一瞬一瞬、冷静に、落ち着いて、丁寧に物事を進めたり、行動するべきなんだろうなあ。
そうだ。それだ。
・・・って、そりゃそうなんだけど、それをすぐ忘れるから困っちゃうのよね。

ほんと、意識するしかないね。
これも、訓練だ。

なかなか、物事を覚えられないのも、浮ついてふわふわしているからかも。
表面っぺらなかんじで、すーっと通り過ぎるというか。
よし!と意識して覚えたことは覚えているもんね、さすがに私でも。

あ~、あと、人をあてにしているときも、だめね。
なんにも覚えてない。

う~ん。
これを書きながら、自分を分析していて、
いろんな事がつながっているような気がしてきたよ。
読んでくださっている方、すみません。こんな独り言につきあわせてしまって。

でも、忘れないように書いとかなくちゃと思って・・・。

こんな悩みは、もっと若いウチに乗り越えてなきゃいけないんだけど
しょうがない。
いろんな事が積み重なって、今やっと、強烈に反省しているんだから。
なんでも、遅すぎることはないと思いたいです。


それと、いつも私の周りにいてくださる皆様・・・
いつも、いろんな事をあたたかくかく見逃してくれて、ありがとうございます。

おいら、がんばるよ。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-03-30 23:52 | その他



アメリカ駐在会社員の妻が日々格闘する、はちゃめちゃライフ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
ブログパーツ
同盟バナーご協力を白長同盟バナー猫中動
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧