猫も杓子もアメリカ生活

カテゴリ:ゴルフ( 9 )

日本的(?)なゴルフコース・・・の巻。

昨日行ったゴルフ場、Chehalem Glenn Golf Courseは
ある意味とても日本的なゴルフ場でした
c0177671_7225279.jpg

きれいめな感じ。

あ、誤解を招いたらごめんなさい。
日本的といっても、日本庭園があるということではなく
ましてや、プレイ後に温泉に入れるということでもなく
ハーフの合間に茶店があるわけでもなく
昼にジョッキでビールをのめるわけでもなく
さらにキャディーさんがつくとかそういうわけではありません。
こんだけ違えば、全く違うじゃん。

そう考えると日本のゴルフ場ってすごいですよね。贅沢だ。
あれが、当たり前だったんだから。

「ああ、日本のゴルフ場みたい」・・・だと思ったのが
なんとまあ、谷越えのショートが次々登場しーの、アップダウンのきついこと。

アメリカでは平坦なゴルフ場が多く、多少アップダウンがあっても、まあたいしたことはないので、バッグを担いで回っても大丈夫だったんですね。

今回も、張り切ってカートに乗らずに、歩いて回ったのが
ものすごく後悔しました。
しかも、ホールとホールの間が遠いし。
これはカートなら楽勝だけど、歩きだと暑いし、へとへとで
最後は、しんどい中で如何に集中するかとの闘いでした。

でも自然味いっぱいで、これはこれでよかったですよ。
何しろ、ゴルフ場までの道中も、「あれれ、今日も動物に会えそうな雰囲気・・・」と
郊外の小麦畑やワイナリーのブドウ畑や森の中を通って行ったのです。


最初はこんな感じで楽そうな雰囲気だったんだけど、
c0177671_7274647.jpg

だんだん小さな丘の上り下りや
c0177671_7285457.jpg

谷越えショット。
c0177671_740554.jpg

こう見るとたいしたことなさそうでしょ。
でも、実際はいくつも歩きの上り下りが続くと、あ゛~またか・・・といやになります。
それに、なぜか吸い込まれるように、私は今回6個もボールを森の中へ落としてしまいました。



そうかと思えば、急に建設中の住宅街を通って、ちょっと離れたコースに歩いたり・・・。
これはかなりアメリカ的ですが。

c0177671_7362273.jpg


アメリカのゴルフ場によくある、フェアウエイを豪邸がズラッと取り囲む感じに
これからなろうとしているかんじ。
c0177671_7392161.jpg



まあ、なにしろよく歩きました。
帰りは、その近くのワイナリーに寄ろうかと言っていたのですが
いつも方向感覚のいい方が運転してくれていたにもかかわらず
お疲れのせいか道を間違え、ワイナリーにはたどり着きませんでした。

その代わりといってはナンですが、ゴルフショップに寄りました。

TualatinのI-5沿いのモールにある、よく行くゴルフショップ。
c0177671_7502435.jpg

Golf Smith。
ここのリワードメンバーになってからと言うもの、毎週、SALE!とかHurry!とかの広告メールが送られてきます。
・・・が、そんなにお得ではないんですけど。
クラブを1本買ったら1本おまけ・・・みたいな。
そんなにクラブ買わないし。

男性陣はクラブ売り場で、あーでもないこーでもない言ってましたが、
私はウエアのコーナーをぶらぶら。

おもしろいのがいろいろな練習グッズやいろいろな機器が売られていること。
パターマットとか、素振り用のクラブは当然ですが、
アメリカならではの、大きい庭がないとできなさそうなネットや
c0177671_758621.jpg

ボールディスペンサー。
c0177671_7554465.jpg

c0177671_756596.jpg

とか
スイングの悪いクセを直すものとか、
c0177671_7571438.jpg


あとは細々と、ボールを探しやすい眼鏡とか
距離を測る機械とか、マイカートにつける無線とか、いろいろ。

あとゴルフ関連のインテリアグッズとか。

日本のゴルフショップにもありましたっけ?

あと、ボールが安いのが嬉しいですね。
だいたいは1箱1ダース19ドルぐらい。(2000円ぐらいですか)
中にはBuy1,Get1(1箱買えばもう1箱もらえる)のも。
今日は1ダース×6箱買ってきました。
どんだけ無くすつもりでしょう。

帰る前にもう少し買って帰りたいなあ。
確か日本はもっと高かったですよね。
中にはボール3個で1500円とか
1ダース4500円とかしてませんでしたっけ。

なにしろお金のかかるスポーツだと言うことにかわりはありません。
とんでもないものにはまってしまいました。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-07-19 19:13 | ゴルフ

ブルーヘロンとビーバー・・・の巻。

最近、尾てい骨の痛みがずいぶん楽になってきたので(まだ痛いですが)
この間の週末からゴルフに復活しました。
土曜日に行った『Heron Lakes』というゴルフ場。
ダウンタウンに近く、コンベンションセンターとかあるところの近くなんですけど
自然が豊かで、クリークや池がたくさん。ひろびろ36ホールあります。
c0177671_056414.jpg

c0177671_135352.jpg


信じられないのですが
どうやらここは、すごく昔、住宅街だったらしいところなんですけど
ひどい洪水で壊滅して、今は、ゴルフ場や隣がサーキットに生まれ変わったようです。
今はどう見ても、昔からそうだったかのような自然がいっぱい。
池には葦がサワサワしていて、周りはうっそうとした木々があって・・・。
ゴルフをしていると、いろいろなめずらしい野鳥や動物にも会えます。
ここのゴルフ場では必ず会えるブルーヘロン。
c0177671_131175.jpg

これは止まってますが、水面すれすれをヒューっと飛んでいる様は
とってもかっこいいの。

で、昨日の夕方も、旦那が仕事を終えた後
ハーフ(9ホール)だけまわりにいったんです。

日が暮れるのが夜9時頃なので、夕方6時からスタートしても
ハーフなら楽々明るいウチに終了できるので、すいてるし十分なのです。

で、そんな昨日のこと。
ティーグラウンド横に、ん?大きな石?
c0177671_164034.jpg


近づいてみると・・・
c0177671_174142.jpg

あ、ビーバー。
ビーバーが、無心に何か食べてる。

そう、オレゴン州のニックネームはビーバーカントリー。
ホントにそこら辺にビーバーがいるのです。

それにしても、ティーグラウンドの横で、すぐ近くでボールを打つすごい音がしてるのに
全く動じない様子。

あ、気がついた。
c0177671_1114914.jpg


ちょっと行ったら、野ウサギ。
c0177671_112511.jpg


ゴルフ場は所詮、人工の自然なんだけど、
そんなことを忘れてしまう、すばらしき自然百景です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。

c0177671_113685.jpg

[PR]
by yumi_nyago | 2009-07-02 08:40 | ゴルフ

アメリカらしく、クラブを担いで18ホール・・・の巻。

今日はすばらしいゴルフ日和。
カラッと晴れた青空に、なんとなく吹いてるそよ風。
眩しくひかる芝生の緑と、遠くに見える白い山々。

それと、今日のメンバーは懐の深い大人な皆さんなので
ずっと心豊かに、丁寧に回ることができました。
なんて最高のコンディション。

今日行ったのはワシントン州のTri-Mountain Golf Course
ひとり$40
ここは、全体的に平らなコースなので
いつものカートに乗ってらくらくゴルフではなく、
今日は、ちょっと体力試しにゴルフバッグを担いで、18ホール歩いて回りました。
クラブを担いで回るのは、1年半ぐらいぶりなので、
途中でへばるんじゃないかと思っていましたが、
なんとか自力で帰ってこれました。

でもさすがに、照りつける太陽に約5時間さらされていると、暑くて、しんどいですし
鉄(クラブ)がガチャガチャと音を立てるゴルフバッグが
時間が経つにつれて、嫌がらせのように重く感じてきました。

それに、バッグを持ったりおろしたりを繰り返していると、
ふだん使わない筋肉を使うので、プレー後は腕が筋肉痛と日焼けとでイタタタ・・・です。

凍らせたペットボトルの水と、バナナとおにぎりを一緒に持って行ったので
氷で頭を冷やしたり、とけた水を飲んだり、おにぎり食べて元気出したり、
だましだまし、なんとかまわった18ホール。

2週間前に、もっと簡単な短いコースで、カートに乗ってらくらくゴルフした時よりも
なぜか今日の方が、スコアがよかったのが不思議。

この運動不足の怠けデブの身体でも、
やれば出来るもんだなあ・・・と、なんかちょっと自信がついたような。

ゴルフってどれぐらい歩くのかなあと思い万歩計をつけていったところ、
全部で15000歩ぐらい歩きました。

この間レッドウッドの森の散策では一日23000歩ぐらい歩いたので
歩数としてはそれほどでもありませんが
クラブを担いでのプレーもして、15000歩というのは、なかなか充実感がありました。
これからは、これだな。

うかうかしていると、どんどん体力が落ちて、衰えていくので、
せめて好きなことで、少しでも身体を使っていかないとね。

なんてったって、おいしいビールを飲むには、やっぱり身体を動かさないと!


・・・そうなのだ、せっかくへとへとになるまで運動しても
その後のビール、ワイン、バーベキュー・・・が結局痩せられない原因なのです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-05-30 23:24 | ゴルフ

ゴルフ日和・・・の巻。

今日は、抜けるように青くて広い空の下、
かなり久しぶりにゴルフに行ってきました。

旦那はここ一ヶ月くらいゴルフ続きなのでちょっとお疲れのようでしたが・・・。
昨日も会社の皆さんとでゴルフ大会だったし。

ある週は会社からすごい勢いで帰ってきたと思うと
カバンを玄関にポイッと置き、まるで小学生が友達と遊びに行くように
ゴルフに出かけていったのが何回かあり、私はただ、気をつけてね~と見送り。
一体何時頃帰ってくるのやら・・・と。

ずいぶん日も長くなったこともあって、夕方8時近くまで薄明るいので
ハーフぐらいなら6時過ぎても回れるようです。

そんな旦那さんに、いいなあ、いいなあと言っていたせいか
今日は、ご近所に住む同じ会社の方と一緒に連れて行ってもらえることになりました。

近所にもたくさんゴルフ場はあるのですが
今日行ったのは、ウチから車で40分ぐらいのRedTailというゴルフ場。

c0177671_2565223.jpg


値段は一人$37と、とてもリーズナブル。
今日は駐車場のすぐわきにテントが張られ、ゴルフグッズやウエア、シューズなどのセールをやってました。
ものによってはそんなに安くなってないものもありましたが
全体的に種類が豊富で、レディースのウエアなどは
ゴルフショップよりもサイズが豊富だし、いろいろカラフルなのがたくさんあり、誘惑がいっぱい。
でも、スタート前はパターの練習をしなくちゃだし、何も買わず、後ろ髪を引かれ・・・断念。

カートにも広告が。
c0177671_344540.jpg

あ、今日までだったんだ。


このゴルフ場がある場所は大型商業施設があるような幹線道路のすぐ横なのに
ゴルフ場の中は、そんなことを全く感じさせない、広々としたコースでした。

c0177671_257356.jpg


池もたくさん・・・。
c0177671_353514.jpg

きれいなんだけどねえ。見ているだけなら。
今日は5個も池に入れてしまいました・・・。
まるで、磁石で引き寄せられるように、わざわざ曲がって池に入るんですから・・・
参りましたね。

しかも池の脇には巨大な水鳥がたくさんいて、これまた大きなフンだらけ。
その水鳥たちは、横を歩いても、ボールが飛んできてもよけもせず悠々と歩いていました。

ゴルフの結果は・・・
まあ、池に5個も入れてしまうんですから、ひどいもんでした。

でも、まあ、いいんです。
今日はゴルフという名の日光浴だったと思うことにします。

暑くもなく、寒くもなく、風もなく、フェアウエイの緑が眩しく、カラッと爽快でしたから、
それだけでよいのです。


でも、もうちょっとこれからは練習して、より楽しくなるようにしたいなあ。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-04-19 23:36 | ゴルフ

マスターズ最終日・・・の巻。

今日は日曜日、晴れたらデイキャンプに行こうと思っていたけれど、
雨だったので、午後からはすっかりマスターズをみてしまった。

しかし見応えがあった。

片山晋呉はすばらしい精神力で連続バーディをとり、結果単独4位。
帽子とシャツの背中に日の丸が光ってました。

タイガーウッズも今日はぐんぐん順位を上げはじめ、お、これは・・・とおもったけれど
結局8アンダーで6位タイ。最後ちょっと壊れましたね。

優勝は18ホールでは決まらず、3人(チャドキャンベル、ケニーペリー、アンヘルカブレラ)がプレイオフ(延長戦)で闘いました。

ちなみに3人の選手によるプレイオフはたしか22年ぶりだとか。

プレイオフ最初のホールでカブレラが林の中に入り、不運なことに木の後ろ。
落胆した様子を見せつつも、そこがトッププロ、あきらめず丁寧に脱出。で、パー。

ティーショットでいいところに落ちたケニーペリーは、これで決まりか?と一瞬おもわせてくれましたが、セカンドでミスショット、アプローチは「あ~おしい!」。でパー。

この中で一番若いキャンベル、セカンドショットで、右のバンカーに入れ結局ボギー。
ここで、キャンベルが脱落。

こうなるともう、体力と精神力の闘いなんでしょうか。

ぽっちゃりのおじさん二人によるプレイオフ2ホール目。
(・・・おじさんといってもカブレラは私より若いらしい。)

二人、ミスが続き、(だって、疲れますよね。)ケニーペリーのパットが決まらず
そのあと、カブレラは短いパットを決めて
なんと、前のホールでもうダメかと思ったカブレラが優勝!
あ~ゴルフは最後までわからない。

毎回、ドラマがありますね。

選手の家族が一打一打に一喜一憂している様子が時々写ったり、
合間合間に、過去の名プレーが流れたり、ゴルフに人生をかけた人たちのドラマですよね。

今日も解説者が、今回の最年少選手の石川遼のことを、“Hope”と言ってました。
楽しみですね。


結果
Angel cabrella -12 71
Kenny Perry -12 71
Chad Campbell -12 69
Shingo Katayama -10 68
Phill Mickelson -9 67
Tiger Woods -8 68
John Merrick -8 66
Steve Flesch -8 67
Steve Stricker -8 71
:
:
Ryuji Imada -2 69 (20位タイ)
    石川遼と同じ組だったアンソニーキムもロリーマキロイも20位タイのようです。

ゴルフトーナメントの中継を見ると、ゴルフをやる気になりますね。
なんか、こう、ふつふつと、練習しなきゃ・・・みたいな。
今年の夏は、ゴルフに復活するわよ!



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-04-12 16:24 | ゴルフ

今さらですが、マスターズ初日の石川遼・・・の巻。

木曜日からマスターズが始まりました。
マスターズゴルフトーナメントは、
アメリカ・ジョージア州のオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブで開かれている
世界ゴルフ4大メジャートーナメント大会のひとつ。

マスターズって、なんとなくテーマソングから言っても厳粛な雰囲気が漂って、
コースも計算された美しさと難しさで、ゴルフ好きの目を魅了させてくれます。
4大メジャーの他のトーナメントは、ゴルフコースが毎年違うところだったりしますが
マスターズだけは、ずっとオーガスタで開催されて、特別な感じがあります。

どうしてだろうと思い調べたところ、
1934年に28歳の若さで全英オープン、全米オープン、全英アマチュア、全米アマチュアの四大大会を制覇したボビー・ジョーンズとクリフォード・ロバーツの企画により「オーガスタ・ナショナル招待選手権大会」と題して開幕され、その後、マスターズという名前に変更された・・・ということです。

そこに日本の男子ゴルフの若手スターの石川遼くんが招待された訳ですから
楽しみに今年も録画してみました。

日本だとすごい早朝から中継が始まるので、早起きして、
会社に行くぎりぎり直前まで見てましたが
こちらは、スポーツばっかりやってるチャンネルで、午後1時から夜8時ぐらいまで、見ることが出来ました。

ただ、難点はアメリカ人向けの放送なので、よっぽど上位でなければ日本人プレーヤーが
画面に登場することはありません。

それが、今回は、嬉しいことに上位に片山晋呉、そして、
注目の若手のゴルファーとして石川遼がずいぶん画面に登場したので、
これは録画せずにはおれません。

で、前置きが長くなりましたが、今日の本題は
記念すべきマスターズ初日の、“はにかみ王子”石川遼にフォーカスしてみました。

今回は若手のこの人達と同じ組。
c0177671_0594070.jpg


すみません。ネットのどっかから写真を引っ張ってくる方がきれいなんですけど
原始的にテレビをカメラで撮ったので、ちょいボケです。

この“アンソニー”という名の韓国人は確か23才。
(個人的には、アンソニーという名前はキャンディーキャンディーの憧れの人の名前ですから
なんでこやつがアンソニーなんだという気がしなくはないですが・・・。)

そして、アイルランドの19才、ローリー。
(個人的にはローリーというと、不思議なロック歌手で槇原敬之のいとこのローリーが浮かびます。)

あ、余計なことをいいました。

で、この若手3人がタイガーウッズの次の組で、尊敬するタイガーの背中を追いながら
最終組でプレーをしたわけですよね。
オーガスタも粋な計らいをしますよね。

で、一番若いのが、しかもオーガスタ歴史上一番若いのが石川遼なのは変わりませんが
ここにはもう一人アマチュアの若手がいました。

この3人が今回の10代のプレーヤーたち。
c0177671_1112854.jpg

アンソニーが消えた。

タイガーの後の最終組なので、この日の後半の中継には石川遼のプレーを
タイガーの合間合間に見ることが出来ました。
しかも、注目の最年少だからか、同じ組の人のプレーはほとんど写らず、
石川遼だけはティーショットなど、15番からちょこちょこ登場しました。

で、これが15番パー5のティーショット。
解説のおじさんの、「さて、15番、ヤングスターのリーヨシカワ、ティーアップしました。」
のアナウンスのあと、サクッとドライバー。(リョウイシカワをアメリカ風に短縮発音されてました。)
c0177671_1205294.jpg


行け行け!と心の中で応援するも、このときは右側のはしっこ、
危うく、フェアウエイから外れ土みたいなところへ入るところでした。
が、ぎりぎり草の上で止まり、ふ~っとため息。

が、遼様。難しいお顔です。
c0177671_1264492.jpg


たぶんこれはセカンドショット。慎重に構えます。
c0177671_133613.jpg


が、これもグリーンに一度オンするも、こぼれて池に吸い寄せられ
なんとか途中で止まりました。
c0177671_1345076.jpg

その後のアプローチとパットは画面がタイガーに写って見られませんでしたが、
ここまで3オーバーだったのが、次の画面で2オーバーに替わったと言うことは
きっとすばらしいナイスバーディーだったんでしょう。

16番ティーショット。
c0177671_1344443.jpg

これもその後どうだったか見られませんでした。
・・・が、次の画面の時に同じスコアだったので、パーでねばったんですね。

すみません、推測ばかりで勝手なこと言ってます。
おそらく日本の皆さんの方がお詳しいと思いますが、少ない情報での話だとご了承願います。

・・・で、しばらくタイガーの最終ホールの中継だったので
少し状況は飛びますが、石川遼17番のアプローチ。
c0177671_1381199.jpg


おおおお?なんかまた更に難しいお顔・・・。なんかやっちゃったんですか?
c0177671_1511536.jpg

ここでは、はにかむ余裕などないのでしょうね。

またまた場面は飛んで、18番最終ホールのアプローチ。
遼様の前にアンソニー・リーがピンのすぐそばにボールを落とし、少し転がったもいいところで、
おおお~!と歓声が上がったところに、石川遼、
もっとピンの内側につけ、再び、おおおお~!と歓声。

ここではじめて、いつもの笑顔を見ることが出来ました。
c0177671_1513231.jpg


そして、拍手でグリーンに迎えられ、バーディーチャンス。
こんなに近くても、慎重にラインを見ます。
c0177671_1564881.jpg


そして、コロンとインさせ、
c0177671_1575595.jpg


終了。
一緒に回ったプレーヤーやキャディー達と握手。
そして観客の拍手と声援。・・・あ~なんか感動。・・・いや、まだ明日がありますから。
c0177671_215578.jpg



ちなみに片山晋呉は初日を4位タイで終了。
c0177671_233433.jpg

最終日は6位タイでスタートだとか。

今田竜二をなかなか中継で見られなかったのは残念です。
でも予選は通過したようで良かったです。
最終日を37位タイでスタートとか。

今日のテーマの遼くんは2日目奮闘するも予選から外れ、残念でした。
でも、自分の練習の甘さに気づいた、また来たいという、強さと前向きさに
おばちゃんは元気づけられました。

マスターズっていいなあ。

c0177671_2131367.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-04-11 00:28 | ゴルフ

うううっ!か・からだが・・・の巻。

この前“ためしてガッテン”を見てから、筋トレとラジオ体操を続けているのですが
負荷の少ない筋トレとはいえ、なまりになまった身体は、ここ数日筋肉痛に苦しんでいました。

さらに今日のゴルフのため、おととい、ゴルフの打ちっ放し練習場に行ったり
素振りをしたりしたことで、本番の今日はあちこち痛くて
スイングのたびに「うううっ!」という感じで、身体がいうこときかず、やっぱり悲惨でした。
(スコアが悪い言い訳でもありますが。)

今日行ったゴルフ場は我が家からとても近いパブリックのコース。
18ホール一人たしか$21。(冬の値段。2月末まで)
c0177671_975414.jpg

c0177671_9835100.jpg

値段も安いし、混んでいないし、気楽でした。
天気も、最近ずっと雨だったのが、今日はすっきり晴れて、風もなく最高のゴルフ日和。

朝8時20分スタート。
朝日が眩しく、コースはまだ白く朝もやがかかっていて、芝生にはたくさんの水滴でした。
c0177671_9105428.jpg

c0177671_9111464.jpg


今日のプレイについて、
・・・・まあ、なんと申しましょうか。
ブログのネタにした以上何かを書かねばならないのですが・・・。
何を書きましょう。
一打か二打はナイスショットがありましたが、ほとんどがハチャメチャ。
はい。語るのもおぞましいです。
素振りのつもりが手が滑ってクラブをとばしたり、1ホールで3つボールを無くしたり・・・湿地帯に吸い込まれるようにボールが落ちていったり、
枯れ葉の中にボールが潜り込んで探せなかったり、気合いの割にはチョロったり、
バンカーのはしごをしたり、それはそれは波瀾万丈でした。
これ以上思い出すと自己嫌悪になるのでやめときます。

ただ、それでもダメならダメなりに楽しくて止められないのがゴルフ。
こんなに好きで追いかけているのに、ふられっぱなしの片思いのような気分。
でもスコアがいいにこしたことはありませんが、
やはりきれいな空気と、緑の香りと、青い空と、遠くの山と、芝生のふみごごちと・・・
で、適度な運動と。これで十分なのだ。
・・・・・・・・。
負け犬の遠吠えか?
うん、でもうまくいく方が楽しいにきまってる。それはそうだ。
だから練習するんだもん。

まあ、とにかく久しぶりの(強調)ゴルフ、心地のよい疲労感です。
明日はもっと身体が痛いに違いないけれど。
日本のゴルフ場のようにクラブハウスに大浴場が無いのが残念なこと。
温泉があればすぐほぐれるのになあ。
ああ、日本のゴルフ場といえば9ホール終わったあとの食事とビール。
あれもなつかしいなあ。
何が楽しみって、それも楽しみのひとつだし。

アメリカのゴルフ場は気軽で安いのがいいところだけど
高いゴルフ場でも、日本のゴルフ場ほどの満足感は無いかも。
(まだ、そんなに一流のコースに行ってないのでわかりませんが。)

純粋にゴルフを楽しむなら、不必要なサービスは省いてこれで十分というのも確かにそう。

とにかく運動不足の私は、せめてゴルフの練習で、心と身体を鍛えなければ!

c0177671_9395870.jpg

まるで、牧場のようなゴルフコース。
c0177671_9402851.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
いつも訪問とクリックありがとうございます。
ブログ村ランキング参加中です。お手数で申し訳ありませんが上のバナーを訪問ごとにクリックしていただけると、すごく嬉しいです。
もう少し何かのお役に立つようなブログ目指して頑張ります。
[PR]
by yumi_nyago | 2008-11-16 09:55 | ゴルフ

ひさびさの練習場・・・・の巻。

今週末、主人が会社の方とゴルフに行くことになり
ついでに「奥さんもリハビリにどうですか」と誘っていただいたので
私も連れて行ってもらうことになった。

私にとっては5月以来の18ホール。
今年は思わぬ怪我で最高の季節にプレイ出来なかったので
やっと復活するチャンスをいただいた。
とはいえ、所詮、もともと『ド素人のドへたくそ』なうえに、なまりになまった身体。
旦那と二人ならともかく、会社の方も一緒では
私などが足手まといになってはいけないので
忘れていたスイングを思いだすべく、昨日から素振りを開始し、
今日は練習場に行ってきた。

一番近いのは近くのゴルフ場のドライビングレンジだが
たまたま、他の練習場のボールを買うトークンの存在を思い出したので
学校の帰りに寄ってきた。

c0177671_924452.jpg
c0177671_925076.jpg

知らないと入りにくい、小屋のような建物が練習場の入り口。

受付のおじさんに「はーい!」と挨拶し、ドライビングレンジへ。
(ボールを出すトークンを持っているので、受付も何もなくそのまま打席へ。)
c0177671_9285376.jpg


ボールを出すやつ。下の方にカゴを置いて・・・
c0177671_9282770.jpg

これがトークン。この変な形のやつを、カチッとはめ込み押すと・・・
c0177671_931539.jpg

下に置いたカゴにボールが出てくる。
c0177671_932233.jpg

今時の日本の練習場ではなかなか見ないシンプルな作り。
値段は1トークン$4.5で40~45個とおおざっぱ。アメリカらしいのだ。
c0177671_9335938.jpg

日本だと一球たりとも違わず機械からでてくるんだけど、まあ、いっか。

ドライビングレンジそのものは日本のそれと、さほど違わず、いくつかのヤード表示。
c0177671_9405345.jpg


私の大切なクラブ達。
c0177671_9414575.jpg


調子の程は・・・・・。

いいはずがない。

全部で2トークン分ボールを出して約80球の練習が、調子がつかめぬまま終わった。
まあ、80球ぐらいではねえ・・・。
5~6年前、一番頑張っていた頃は最高一日700球くらい練習してた時もあったのに
もう、今は50球でバテ、80球でゼーゼーだ。
こんな調子では18ホールもたないぞ、私!
うっかりすると本番ではその倍近く打たなきゃいけないかもだぞ!おいおい!
しかも昨日の素振りで筋肉痛・・・。(ほんの30回ぐらいなのに、情けない。)


ボールが無くなったのと、フルスイングは疲れたので、パターとアプローチの練習場へ。

昨日の強風と大雨で葉っぱだらけの練習グリーン。
c0177671_9534524.jpg

これじゃあ、パターの練習は不可。アプローチのみ練習。
c0177671_9551131.jpg

ふかふかなほど伸びた芝と、たくさんの枯れ葉で、何が何だかわからなくなり、
感じがつかめず、ボールも探すのも大変で・・・

でもきっと、本番のゴルフ場もこれとそんなに状況は変わらないんじゃないだろうか・・・。
そこで頑張る私の、「もうちょっと練習したほうがいいとおもうよ」・・・という声と
根性無しの 「もう止めよーよ、疲れたよ。」という声が闘って、
結局、根性無しの私の勝利!5分でギブアップ。

帰り際、受付のおじさんが「良いスイングの仕方みつけたかい?」
と、聞いてきた。
おそらく、あの80球中、何度も素振りしたり、鏡見て頭をかしげている私を見ていたのだろう。
「最悪じゃ!」と思いつつ、
「I need to practice more.」と疲れたうすら笑みを浮かべて帰ってきた。

練習場の小屋の壁に、
c0177671_1011389.jpg

「もっと練習したら、きっといいことあるよ。」って感じかなあ。
へーへー、わかってますってば!(何に対してキレてんだ、私。)

あ、そういえば練習場にこんなレディース向けレッスンの案内が。
c0177671_10181069.jpg

実は、一度だけ行ってみたのよ、2年前。
あのときは、ゴルフだけじゃなく英語の壁にもうちひしがれて、2度と行かなくなったのよ。。。
あのまま、何回か続けていたらちょっとはゴルフも英語もましだったかい?
んんん~、どうでしょう?

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
[PR]
by yumi_nyago | 2008-11-14 10:21 | ゴルフ

ゴルフとビールとBBQ・・・の巻。

アキレス腱断裂後、4ヶ月の療養期間を経て、本日やっとゴルフに復帰したのだ!
とはいえ、様子をみながらなので、なるべくフラットで距離が短くて9ホールだけ出来るゴルフ場、Hartwood Golf Courseへ。

ここは家から15分くらいのところにあるパブリックコースで、本格的なゴルフ場ではなく
ちょっと練習に良いショートコースだ。一人$10(9ホール)
予約も必要なく受付したら順次回れる。

乗用カートが無いので、私たちはゴルフバッグを担いで回る。
これは普通のゴルフ場に行っても、ときどきそうしている。運動不足解消のため。
たいていのアメリカ人は自分の折りたたみ式プッシュカートを持ってきていて、中には電動式のハイテクなのを持っている人もいる。
アメリカらしいなあ。

昨日と今日は、数日ぶりにいいお天気で夏に戻ったような暑さだった。
c0177671_1423688.jpg

私たちは二人でいったので、私たちの前のアメリカ人ご夫婦お二人と一緒の組で回ることになった。
c0177671_144410.jpg

こういうのは良くあることで、二人でいくとたいていそうなる。
「My name is Yumi. Nice to meet you.」からはじまり、
ゴルフだけの練習ではなく、2時間なり4時間なり、英語の練習にもなってしまうのだ。

とはいっても、ゴルフも英語もヘタッピの私は恥ずかしいので、
出来れば旦那や知り合いと地味にやっていたいのだが・・・。

ありがたいことに、いままでご一緒した方々は良い方ばかりなので、
私の怪しい英語につきあってくださったり、一緒にボールを探したり、一緒に喜んだり、
残念がったり、ほめあったり、結局はなんとかなるが
場合によっては、ゴルフと英語とダブルで反省しなければならなくなる。

一緒に回っている間の会話の糸口は、だいたい
「このコースは良く来るの?」 「いつもはどこのコースに行くの」 からだんだんうち解けてくる。

今日は私のアキレス腱断裂後の復帰プレーだというネタがあったので、
待ち時間に無言でいる苦痛を少し打開できた。
このネタに関しては、ギプスと松葉杖で街を歩いているとき、
よく知らない人に「それどうしたの?」と、話しかけられその都度説明していたおかげで
少しこなれている。

それと、ゴルフ用語は世界の言葉。
わりと最低限のことは通じ合えるのがありがたい。
たとえば「スライスしてブッシュの中に入ったよ。」とか 「スイングがインサイドアウトでいいねえ。」 なんかは全部がわからなくても部分的に単語がわかるのでそれなりに反応できる。

ただ、「あー惜しい!」とか、「やっちゃった!」とか、ちょっとした反応が
ついつい日本語になってしまうのが、身についていない証拠だ。

ゴルフも英語もまだまだ修行が必要である。

それにしても今日は暑くて快晴で、ゴルフの後のビールがおいしい日だった。
ゴルフ場から家が近いというのは、これがいいんだなあ。
ゴルフ終了後、からからの喉をストイックなまでに我慢して
車の中では、「ビールッ!ビールッ!ビールッ!・・・」と連呼。

それと昔からゴルフの後はなぜか焼き肉が食べたい。
いつもは韓国焼き肉屋さんに行くのだが
今日は、昨日宇和島屋で買った、アメリカ産松茸を焼くため家でBBQをすることにした。

暗黙の作業分担で私は材料の準備。
火おこしは、旦那様の仕事。
c0177671_1591923.jpg

火をおこしながら、お待ちかねのビール。
c0177671_1595989.jpg


今日は秋の味覚松茸、椎茸。そしてBBQといえば牛肉。(今日はリブアイ)
あと冷蔵庫に鶏の挽肉とネギがあったので、即行で、つくねを準備。
c0177671_15131572.jpg


このバーベキューグリル、この夏近所のWALMARTで$24で買った物。
安いけれど、ふたを閉められるので蒸し焼きが出来る十分便利なヤツ。
アメリカらしい分厚いステーキもいい具合に焼ける。
c0177671_1524255.jpg

待ってる間にビールのおかわり。
c0177671_15273332.jpg

どいつもこいつもいい香り。
c0177671_15261724.jpg

c0177671_15265626.jpg

牛肉はわさび醤油で。
c0177671_15292831.jpg

キノコはポン酢で。
c0177671_1529511.jpg

つくねは塩こしょう。
c0177671_15302666.jpg

デザートはマンゴ味のモチアイス。
c0177671_1531878.jpg


健康のためにやっているゴルフ。
しかしその後に繰り広げられるビールとBBQ。
結局メタボへまっしぐらだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
[PR]
by yumi_nyago | 2008-09-29 15:42 | ゴルフ



アメリカ駐在会社員の妻が日々格闘する、はちゃめちゃライフ
カテゴリ
ブログパーツ
同盟バナーご協力を白長同盟バナー猫中動
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧