猫も杓子もアメリカ生活

台湾料理、教えてもらった・・・の巻。

近所に住む台湾人のNちゃんが、昨日台湾料理を教えてくれました。

Nちゃんとは一緒にイタリア料理を習いに行っていることもあって
昨日はそのイタリア料理教室の先生と仲間とで習ってきたのです。

Nちゃんは教えるのは初めてだったのと、日本語で教えるので
準備がとても大変だったようです。
道具や食器を買ったり、日本語のレシピを近所の奥さんに何度も添削してもらったり
とっても一生懸命な様子が、今日の本番でも現れていました。
えらいよ、ほんと。


私にはそんなエネルギーないなあ。
それよりもまず、自信がない。

Nちゃんは、とっても身体によい台湾料理をみんなに教えたかったんですって。

で、準備段階でなにかとサポートしていた奥さん(日本人)も、ずっと色々気遣っておられたし
イタリア料理の先生も、普段教えているからか、その人柄によるものか
教わる側でもスマートだし、冷静にそっといい流れを作っておられました。

私は、相変わらず、どうでもいいことを話しかけたり、ちゃらちゃらして
色々邪魔してごめんなさいでした。
Nちゃんちにいる犬と同じで、ただその場が楽しくて、まとわりついたりしっぽ振ってるような私でした。
ああ、私はしっぽはないですけど、気分だけ。

でも、本当に台湾料理って、身体のことを考えて作られているんだなあということは
よくわかりました。
いろいろな隠し味に甘草とかシナモンとか八角とか乾燥海老とか黒酢とか使っていて
とてもやさしく、おいしい味でした。

そして、あと、どうやらポイントはこの魔法の調味料のようです。
c0177671_0372446.jpg

これを入れたとたん、一気にアジアなる。
いろんな料理に使えるんですって。スープも炒め物も、麺類も。
日本人にとってのお味噌や醤油のような存在なのかな?

で、できあがった料理。
c0177671_041679.jpg

家庭的でしょ。

ご飯にかかっているのがこれ。
c0177671_0414515.jpg

豚肉ミンチで作ったんですけど、日本で言う鶏そぼろみたいな感じ。
それにいろんな香辛料が入っていて、そこが台湾らしいの。
写真に見えているのが甘草、月桂樹、八角。

そして、Nちゃんが用意してくれていたデザート、ごま団子の黒蜜がけ。
c0177671_0411569.jpg


そして、これまたナチュラルなおやつ。
c0177671_046085.jpg

陳皮梅のお菓子と、カボチャの種、スイカの種。

こういうのを食べているから、台湾の人ってみんな肌がきれいで、スタイルいいのかなあ。

Nちゃん、みなさん、ありがとうございました。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。
よろしければ上のバナー(海外駐在妻・北米旅行)をワンクリックで1票お願いいたします。
(ブログ村ランキング参加中なのです。)
クリックするとその先に、他の人気ブログがみられます。
[PR]
by yumi_nyago | 2009-03-26 00:48 | 主婦の毎日
<< うわっ、電子辞書が・・・の巻。 ちょっきー・・・の巻。 >>



アメリカ駐在会社員の妻が日々格闘する、はちゃめちゃライフ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ブログパーツ
同盟バナーご協力を白長同盟バナー猫中動
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧